RCサクセション

May 03, 2014

清志郎の反原発ソング二曲がNHKテレビで流れた!

NHKで流れた「ラブ・ミー・テンダー」「サマータイム・ブルース」

にほんブログ村 音楽ブログへ
昨晩5月2日は忌野清志郎の命日、五周忌だったが、NHKテレビの地上波で特集番組が放映された。

covers「風に吹かれて」の幻の音源が紹介されるということで、その正規録音が収録されたアルバム、カバーズについてどのように紹介するのか気になったので見てみた。今回もきっと原発を反対する「サマータイム・ブルース」「ラブ・ミー・テンダー」は軽くスルーされるのだろうと思ったのだが、この予想は見事に覆された。どちらかといえばとても重要な曲として紹介され、 両方ともに曲の一部が流されたのだ!

カバーズ「サマータイム・ブルース」に参加した泉谷しげるも登場し、 その曲に対する意見を述べた。

清志郎の五周忌は今までテレビやラジオで封印されていた2曲が部分的ながら公の電波に流された 記念すべき日になった。

RCサクセションカバーズの収録曲のうち5曲もがプロテストソング・トピカルソングの傑作集というサイトに掲載されているのでご紹介しよう。

ラブ・ミー・テンダー
サマータイム・ブルース 
風に吹かれて
イマジン(想像してごらん)
明日なき世界

上記アルバム以外の曲も紹介されている。
善良な市民
国際化の時代 

これを機に、その他の反原発ソングがテレビやラジオでどんどん流せる雰囲気になったらどんなによいだろうかと思う次第だ。今は反戦歌でさえ歌いづらい雰囲気だと思うので、ぜひこれを打ち破りたい!

 反原発ソング動画集

ラブ・ミー・テンダーサマータイム・ブルース


paul83 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 12, 2009

俺は癌で死にたくね〜/RCサクセション

RCサクセション、以前紹介した動画、「RCサクセション サマータイムブルースLOVE ME TENDER復活してました!今こそみんなで歌いたいですね。 サマータイムブルースの終盤で清志朗さんが、俺は癌で死にたくね〜と叫んでるのが、実に悲しい動画です。アップロードしてくれたMOJOBOOGIEさんに感謝!



paul83 at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 03, 2009

忌野清志郎さんの死に思う

忌野清志郎さん、長い間日本のロック界を硬派一徹で引っ張ってきてくださり、誠にありがとうございました。

貴兄が反戦や原子力発電所反対メッセージを込めたアルバムカバーズを発売しようとして発売禁止になったときから約20年。このアルバム以上のメッセージ性を持ったミュージシャンのアルバムは、やはり貴兄が作られたタイマーズのアルバム以外は結局は現れませんでした。(若いヒップホップ界のラッパーを除く)

ロックの本家アメリカでも若いミュージシャンのメッセージ性の無さに耐えられずに、老練ニール・ヤングが二年前に反戦アルバム"Living with War「戦争と共に生きながら」" を発表したり、ベテランシンガーソングライタージャクソン・ブラウンも去年の新作、時の征者"Time the Conqueror"」 で依然として社会的なメッセージを発信し続けています。

忌野清志郎・RCサクセション・ザ・タイマーズのメッセージ・ソングをこの機会に思い出し、今このどうしようもない日本の社会情勢、政治の腐敗、20~30台代の政治への無関心を打開するためのヒントにしたいものです。KIYOSHIROさん、天国でも安らかに突っ張っててください。

「国際化の時代」 「ラブ・ミー・テンダー」 「サマータイム・ブルース」 「明日なき世界」 


livedoor ニュース - 忌野清志郎さん死す…突然の他界に衝撃広がる via kwout



paul83 at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 24, 2007

サマータイム・ブルースの動画発見!5

サマータイム・ブルースのページへ!

今日は今話題のプロテストソングであり、代表的な放送禁止歌であったサマータイムブルース(RCサクセション)の動画をYoutubeで見つけた。

さっそく僕のサイト、「プロテストソング・トピカルソングの傑作集」からリンクした。 "Love Me Tender" も続けて歌っている貴重な動画だ。 いつ削除されるか分らないので、お早めにどうぞ!

(もうとっくに削除されました!)



paul83 at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 21, 2007

サマータイム・ブルース by RCサクセション5

今日、7月20日金曜日は僕が管理するサイト、 「プロテストソング・トピカルソングの傑作集」にて異常事態が起った。 それは、RCサクセションが日本語でカバーした洋楽「サマータイムブルース」にアクセスが極端に集中したのだ。  ページビューがなんと3,774もあった。

このサイト、いつも全ページ合計で100アクセス超えればよいほうなのだ。 この異常事態は何だろう? 
アクセス解析画面を参照ください。
summer_access

この歌、歌詞は強烈な原発反対メッセージである。 このために収録アルバム・カバー集である「カバーズ」は大手レコード会社から発売中止になったいわくつきの歌だ。

このアクセス、今回の新潟・長野の大震災による柏崎原子力発電所の相次ぐ事故によるところが大きいと思う。 しかし、グーグルやヤフーから、キーワードは<サマータイムブルース>や<RCサクセション>が、トップ10を占めている。 検索フレーズの一覧をご参照あれ。
サマータイムブルース キーワード

これは、国民の反原発の意志表明なのかもしれない。それにしてもこんなにアクセスが集中するとは、僕が管理するサイトでは前代未聞だ。それも特定の一ページになんて!

何はともあれ、これが原発廃絶への運動のひとつのきっかけの表れであれば、お目出度いことだ。

残念ながら、僕の前の記事からのアクセスはゼロだったようだ。

では、あなたも この歌詞を読んでみましょう! MIDIに合わせて歌ってね!



paul83 at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)