Liu

December 03, 2006

黄色いカサ Yellow Umbrella ニューヨーク・タイムズで最高の絵本に選ばれたもの。3

先日韓国の有名な絵本作家、リュ・ジェス(Jae-Soo Liu) さんと交流があった。

仕事の関係だったのだが、彼はアメリカで絵本を出版して、ニューヨークタイムズ紙で最優秀絵本に選ばれたことがある。その作品を見せてもらったが、絵の中に文字はなく、最初のページには黄色いカサを上から見た絵が描かれ、ページをめくるたびに一つ、二つとカラフルなカサがどんどん増えていく。色々な場所でカサの花が開いた絵が展開する。

文字がない代わりにCDがついている。 韓国語で歌われたテーマソングと、各ページごとに流す設定のピアノ中心のBGMが収録されている。 歌詞は、洋書であるため、英語に訳された歌詞が、背表紙の裏に印刷されていた。

言葉を排除し、絵と音楽だけで楽しめる作品は、正に世界の子供たちにアピールできる優れ物だと思った。 この絵本は、カサの持ち主が誰なのかを考える想像力を掻き立てる。



paul83 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)