Lennon

December 08, 2011

今日はジョン・レノンの命日

今日はおんぷジョン・レノン/John Lennonジョン の命日。1980年12月8日夜にファンと自称するマーク・チャップマン/Mark Chapman という男に無防備の状態で自宅の前で銃銃を撃たれ亡くなった。

かつてアメリカでジョン・F.ケネディ大統領(JFK)マーチン・ルーサー・キング牧師(MLK)が暗殺された60年代後半、Beatles/ビートルズがコンサート・ツアーを止めた原因の一つにいつ殺されるか分からないという恐怖もあったと言われている。

正にジョンが、当日朝、サインをしてあげたファンに殺されることによって、当時の決断が正しかったことを自ら証明して見せたのだ。同時に拳銃社会・アメリカの恐ろしさをもう一度全世界に晒したと言える。

当日、僕は高校一年生だったと思う。ちょうどビートルズに興味を持ちはじめた頃、ジョン・レノンジョン・レノン/John Lennonが誰かもよく分かっていない頃だ。この事件によりジョンのソロ曲に興味を持ち、彼のイマジン/IMAGINE平和を我らに/Give Peace A Chanceを通して、反戦平和を叫ぶプロテストソングの存在に気付き、そのような歌に傾倒することになった。詳細については記事(白地)John Lennonを!


僕が好きな歌はもちろん1971年に発売された代表曲 "IMAGINE/想像してごらん"
 
天国も地獄も宗教も無く、人間愛だけがある世界、個人所有も私欲もない世界を想像してみよう、夢見たいな話だと思うだろうけど、みんなで夢見れば実現するだろう、という理想郷・ユートピアの世界を歌ったこの歌。

この名曲について書きたいことは山ほどありますが、多くの方が書かれてるでしょうから、記事(白地)プロテストソング・トピカルソングの傑作集に譲って、今回は、「真実がほしい/Give Me Some Truth」をご紹介したい。

この曲はCDアルバム・IMAGINE/イマジンに収録されている。LPレコードでB面の一曲目だ。僕はこの歌がイマジンとセットで歌われ語られるべきだと思っている。イマジンが理想の世界を描いているのに対して、Give Me Some Truth は当時のウソに満ちた現実の世界に対するジョンの気持ちを歌っているのだ。

歌詞には政治家を揶揄することばがたくさん登場する。ひとまずそれらの難しそうな単語を一覧してみる。その他の俗語も含める。

また、現在東日本大震災に連なる原発事故後の政府の発表などを聞いていると、この歌を歌いたくなってしまう。この歌、けっこうハードなロックで演奏されているので、歌ったらストレス発散になるよ!特に早口の部分は歌いがいがある。

語彙 VOCABULARY
uptight: 神経質な
short-sighted: 目先のことしか見えない
narrow-minded: 杓子定規な
hypocritic: 偽善者
neurotic: ノイローゼの
psychotic: 神経異常者
pig-headed: 頑固な
short-haired: 短毛の
yellow-bellied: 臆病な
tricky dicky: リチャード・ニクソン。当時の米国大統領 tricky は「手の込んだ」
mother hubbard: 女性用ガウン
dope: マリファナ、麻薬
rope: 乾燥大麻
tight-lipped: 口を閉ざした
condescending: 恩着せがましい
chauvinists: 狂信的愛国者
schizophrenic: 統合失調症
ego-centric: 自己中心的な
paranoiac: 偏執症患者
prima-donna: 特別扱いされないと気がすまない人
にほんブログ村 音楽ブログへ音符原詩

*I'm sick and tired of hearing things 
From uptight, short-sighted, narrow-minded hypocritics 
All I want is the truth Just gimme some truth 

**I've had enough of reading things 
By neurotic, psychotic, pig-headed politicians 
All I want is the truth  Just gimme some truth 

*** No short-haired, yellow-bellied, son of tricky dicky 
Is gonna mother hubbard soft soap me 
With just a pocketful of hope 
Money for dope 
Money for rope 

*** Repeat

I'm sick to death of seeing things 
From tight-lipped, condescending, mama's little chauvinists
All I want is the truth 
Just gimme some truth now 
I've had enough of watching scenes 
Of schizophrenic, ego-centric, paranoiac, prima-donnas 
All I want is the truth now 
Just gimme some truth 

*** Repeat

Ah,
*, ** Repeat

All I want is the truth now 
Just gimme some truth now 
All I want is the truth now 
Just gimme some truth now 
All I want is the truth 
Just gimme some truth 
All I want is the truth 
Just gimme some truth

音符和訳

こちこちの近眼でケチな偽善者どもが言うことは聞きあきてうんざりだ、
まったく気色悪い
俺が欲しいのは少しばかりの真実だ
本当の事を教えてくれ!

ノイローゼで頭のおかしい豚野郎の政治家の本はもううんざりだ、
俺が欲しいのは少しばかりの真実だ
本当の事を教えてくれ!

たったポケット一杯の希望を餌に
腹黒い狡猾でのろまで支離滅裂な野郎が
俺を赤ん坊扱いにして丸めこめるわけがない!
麻薬を買う金で
乾燥大麻を買うお金で

おちょぼ口で恩着せかましく
小児病の熱狂的愛国主義者のしていることを 見ると
俺は死ぬほど気分が悪くなる
俺が欲しいのは少しばかりの真実だ
本当の事を教えてくれ!

精神分裂症で利己主義で偏執狂のプリマドンナの見せる様は
俺は見あきてうんざりだ
俺が欲しいのは少しばかりの真実だ 本当の事を教えてくれ!



paul83 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 09, 2007

Happy Birthday, John!5

John Lennon今日は元ビートルズジョン・レノンの誕生日。1940年10月9日に生まれ、1980年12月8日に凶弾に倒れた。享年40歳。

ちなみに息子のショーンも同じ誕生日。

彼が残した代表作、イマジン(―想像してごらん)は、空想的ながらも差別や争いの無い平和な世界を夢見る平和のアンセム。数多くの歌手たちによって歌われている。僕が知る限りでも、レイ・チャールズ、クイーン、ジョン・ボン・ジョヴィ、ジャネット・ケイ、エルトン・ジョン、マドンナなど。日本人でもRCサクセションが独自の日本語訳詞で、問題になったアルバム「カバーズ」に収録した。

今日はYouTubeで見付けたこのビデオを見て一緒に誕生日をお祝いしよう。

オークション出品中です。
Working Class ジョン・レノン トリビュートCD
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k46889843
レア盤John Lennon The Last Word 最後のインタビュー
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m43693050
ジョン・レノン ヌートピア宣言 MIND GAMES
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/99608628
ジョンの魂 John Lennonのソロデビューアルバム
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/105080825
希少盤・ジョン・レノン・コレクション John Lennon Collection
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u15800213
CD ジョン・レノン・ボックスセット(4枚組)LENNON BOX 
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/104322521



paul83 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 25, 2007

CDをオークションに出品しました。5

僕が愛聴していたCDを少しずつオークションに出品しています。今回は、John Lennonを中心にQueenも一枚出しています。興味ある方、下のリンクをクリックしてみてね!

ビートルズ ホワイトアルバム(安値版)
ジョンレノン関連アルバム
LENNON BOX ジョンの魂 ヌートピア宣言 ライブ・イン・ニューヨーク ジョン・レノン・コレクション
インタビューCD(国内入手困難) トリビュート 労働階級の英雄
クイーンのラスト・アルバム メイド・イン・ヘヴン



paul83 at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 20, 2007

音楽CD ジョン・レノン・コレクション ヤフオク出品中!5

このCDは元々ジョン・レノンが亡くなった翌年の命日くらいにLPレコードとして発表されたもので、70年代のソロ活動時代の所属レコード会社EMI時代のヒット曲と、暗殺直前にGeffinレコードから発売されたダブル・ファンタジーの名曲が一枚にまとめられたのが画期的なことだった。ダブル・ファンタジーからはジョンの曲では"Cleanup Time"以外、全て収録された。アメリカ盤では8."Happy Xmas (War Is Over)"が収録されなかった。発売時、お小遣いをはたいてレコードを買った。アルバム発売を記念してシングルカットされたファーストアルバムからの"LOVE"も収録された。

1989年にCD化され、そのときに18と19が追加された。18は元々シングルStand By MeのB面の曲で、アルバム収録は初めてということで画期的であった。

収録曲
1. 平和を我等に (シングル)
2. インスタント・カーマ  (シングル)
3. パワー・トゥ・ザ・ピープル  (シングル)
4. 真夜中を突っ走れ  (心の壁・愛の橋)
5. 夢の夢 (心の壁・愛の橋)
6. マインド・ゲームス (ヌートピア宣言)
7. ラヴ  (ジョンの魂)
8. ハッピー・クリスマス(戦争は終った) (シングル)
9. イマジン  (イマジン)
10. ジェラス・ガイ  (イマジン)
11. スタンド・バイ・ミー  (ロックンロール)
12. スターティング・オーヴァー  (ダブル・ファンタジー)
13. ウーマン (ダブル・ファンタジー)
14. アイム・ルージング・ユー  (ダブル・ファンタジー)
15. ビューティフル・ボーイ (ダブル・ファンタジー)
16. ウォッチング・ザ・ホイールズ (ダブル・ファンタジー)
17. 愛するヨーコ  (ダブル・ファンタジー) 
18. ようこそレノン夫人 (シングル)  
19. コールド・ターキー (シングル) 

その後このCDは廃盤になった。死後に発売された「ミルク・アンド・ハニー」からの選曲が無いことから新たなベスト盤を作ることになったのだと思う。今は入手困難でコレクターズ・アイテム。開始価格830円で出品中です! ここで入札してね!



paul83 at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

ヤフオク出品しました! 音楽CD ジョンの魂 BY ジョン・レノン4

John Lennon Plastic Ono Band

ビートルズ解散後、ジョン・レノンが1970年12月11日に英米で発表したソロ・デビュー・アルバム。曲目は以下の通り。

1. マザー(母)  "MOTHER"
2. しっかりジョン  "HOLD ON"
3. 悟り  "I FOUND OUT"
4. ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)  "WORKING CLASS HERO"
5. 孤独  "ISOLATION"
6. 思い出すんだ  "REMEMBER"
7. ラヴ(愛)  "LOVE"
8. ウェル・ウェル・ウェル  "WELL WELL WELL"
9. ぼくを見て  "LOOK AT ME"
10. ゴッド(神)  "GOD"
11. 母の死 "MY MOMMY'S DEAD"

冒頭、教会の鐘の音を何倍にもスローにした、低く深く響く鐘の音が4回程鳴って、重苦しい雰囲気をかもし出した直後に、ジョンの"Mother you had me ..."と叫びが始まる。切々とした叫び、これがこのアルバムを象徴している。演奏もシンプルな構成なので、どうしてもメロディと歌詞、そしてボーカルに関心が集中する。George Harrisonも演奏に参加している。

ジョンのありのままをさらけ出したようなアルバムで、冒頭の鐘の音以外はとても親しみやすいアレンジである。

この中で有名な曲は1と7。それぞれシングルで発売された。僕のお気に入りはボブ・ディラン風の4, 緊迫した雰囲気の6, 様々な偶像を否定し、神まで否定する10.

最近ボーナストラックが付いたリミックス盤が一般的になっているが、こちらはそれより前の日本盤。当然中古だが、自分ではあまり聞いていない。レコードを録音したものをよく聞いたものだ。

年末に公開予定の「ジョン・レノンは誰に殺される?」でもここから多くの曲が流れることだろう。

今回は700円スタートでヤフオクに出品しました。



paul83 at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)