December 04, 2016

参院TPP特参考人質疑で西尾正道氏が堂々と正論!

西尾正道先生が国民の主張を権威を持って主張!



12月2日に参院TPP特別委員会に参考人として北海道がんセンターの西尾正道名誉院長が登場。次のように発言されたそうだ。

動画の3分20秒目から
「かつて自民党は、ウソはつかない!TPP断固反対!って言ってました。稲田防衛大臣はかつて、TPPのバスの終着駅は日本文明の墓場だ!と言う発言をしてるんですけれども、コロッと個人がウソをつくとかいうレベルではなく党としてウソをついてる!180度態度を変えちゃう。国民は一体誰に投票したらいいんですか!これはウソとしか言い様が無い。恥ずかしくないんですかね!この様に息を吐くようにウソをつかれたらやってられません!国民は!

動画の14分20秒目から
遺伝子組換えを日本人が一番食べてる。アメリカに取って、大豆やトウモロコシは家畜のエサです。ところが日本人は納豆で大豆食べます。味噌や醤油の原材料です。一番食生活で、遺伝子組み換えの影響を受けるのは日本人の食生活なんです。こういうのが全くチェックされないで、世界一遺伝子組み換え食品が普及してる。まさに日本人の健康そのものが保てません。ガンの患者さんが増えてるのは高齢者だけじゃないです。こういう食生活を含めて増えてるし、更にもっと深刻なのは、昔60代でガンになってたのが今は40代はざらです。約20年間若年化してガンになってます。これが現実です。自分達の国で農薬を規制したり、遺伝子組み換えを表示したりする事が、TPPに入った場合に出来なくなっちゃうんです!
nishiomasamichi
この発言って、僕や多くの人々がツイッターやフェースブックで毎日主張していることではないか!まさに僕らの意見に権威を付与して、僕らの代弁をしてくださった。これはとても素晴らしいことだと思う。

政権与党自信がが嘘つき集団なのに、どうして国民や特に子供たちに「正直になりましょう」などと言えるだろうか。それこそ日本は嘘つきだらけの国になってしまうだろう。 いったい、自民党を指示している人は誰なんだ?僕の周りにはいなさそうだけど。いたとしても堂々と言えずに、隠しているのではないかと思ってしまうくらい、自民党の安部政権に批判的な意見しか聞こえてこない。

この他にもTPPの本質について特に医療の面から多くのことを語っているので、この動画、必聴だ!安倍首相の焦点の定まらない答弁など聞くだけ時間の無駄。こちらを何度も聞いてほしい。
 
引用元:  Shigeo Kawahara on Facebook
 

paul83 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 06, 2015

心にふれる話〜韓国で癌を宣告された人のお話

心にふれる話 「僕たちがいるじゃないか」


1月5日の東京新聞朝刊に心温まるお話が掲載された。サザンの「ピースとハイライト」の精神にも通じるお話だ。 韓国で働いていた日本人が現地で癌(がん)にかかっていると宣告されて絶望の境地に陥るが、周囲の韓国人の友人と彼らの家族たちの献身的な助けにより、手術を無事に終えたというのだ。ぜひ一読あれ。文字が小さ過ぎる場合はイメージをクリックすると大きくなるよ。

IMG_9099
 
なぜ韓国人の青年たちが日本人青年のために献身的に尽くしたのだろうか?この本文にあるように、「僕は兄さんが好きなんだ」というシンプルなもの。国籍が何であれ、人間性が大切なのである。

冬の寒さを少し軽減してくれる暖かいお話をご紹介させていただいた。 

paul83 at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)