消費税

May 26, 2019

財務省前で大勢が愛を、消費税減税を叫んだ!

zaimusho

山本太郎
議員は かつてから消費税廃止を訴えている。いきなり0%が無理ならば、まずは5%に戻しましょうと。この不景気の中で消費税を10%に上げるのは更に景気を悪くすると。

安倍政権は景気が悪いとは言わない。まるでタブー(禁句)のように。アベノミクスが成功しているということにしなければいけないからだろう。

そんな安倍政権も、衆参同時選挙を前に、国民の動向次第では消費税増税の延期を、もう3回目になるようだか、打ち出す可能性も出てきた。

そのような状況で、野党が一丸となって消費税増税の凍結を主張したところで、自民党も凍結を決めたなら、野党が勝てる訳がない。だから、減税が重要なのだと主張している。

そして山本太郎は果敢にも財務省正門前で、いつもの「街頭記者会見」ではなく、次のようなタイトルの集会を5月21日に開催した。

「財務省の前で愛を叫ぶ 増税? 凍結? 空気を読め! 集会」


ここでは山本太郎議員はMCを努め、一般の集会参加者たちが一人ずつ前に立って財務省や安倍政権に対する演説を行ったのだ。現在失業中の人、奨学金返済に苦しんでいる人、など、赤裸々な主張が次から次へと飛び出し、途中から一人3分以内という時間制限を設けることになった。

また、演説の合間には山本太郎の音頭でコールを行った。そのコールだが、ラッパと太鼓を使ってプロ野球の応援スタイルで行われ、大いに盛り上がった。田中龍作さんの記事によると、数百人が集まった模様。

集会の様子をそのまま約2時間の動画がこれである。長いので、他のことをしながらでもいいので、BGM代わりに全部聞いてほしい!



このイベントを企画する際に、山本太郎議員は全国会議員にお知らせ、案内を配布したけど、国会議員は一人しか来なかったと言う。その一人は、もちろん本人、山本太郎 議員!


どれだけ他の政治家が、国民の方を向いていないか、この事実だけでわかるというものだ。国民の立場で考えていると本当に考えている野党議員がいるならば、同じようなイベントをぜひ企画して、自己主張してもらいたい!

田中龍作ジャーナルが掲載した記事
山本太郎公式ホームページ

reiwashinsengumi


paul83 at 11:28|PermalinkComments(0)

December 12, 2014

衆院選挙週末 この党首討論だけは押さえて置きましょう!

選挙の日にはこの党首討論を見てから投票に行こう!

party leaders
今週末は衆院選投票日日本国民の皆さん、必ず投票してください!日本の皆さんが利を行使する機会を放棄しないでください!僕ら外国人は投票権がありません。皆さんに期待をかけるしかありません。

最近の日本は外国人がとても住みにくくなっていると感じています。これは正に皆さん自身が暮らしにくくなっているシワ寄せだと思うところです。

安部首相率いる自民党政権が今の状況を作りました。新聞では今回も自民党が圧勝すると大々的に報じていますが、 これは有り得ないと思います。

選挙公示前の12月3日にテレビ朝日系報道ステーションで行われた党首討論、ご覧になりましたか?

最初から原発をテーマに、古館キャスターがアナウンサー生命を賭けているかのような渾身の司会を努めて内容の濃い討論になっています。

最初のエネルギー問題の討論では僕は小沢一郎さんの意見を支持します。(動画7分3秒目辺りから)

テーマは原発から消費税増税集団的自衛権へと移っていきます。

どこに投票すればよいか?僕は皆さんに「とりあえず自民以外で」お願いしたいと思います。

皆さん、ぜひこの動画を見て、誰に投票するか決めてください!

 
141203報道ステーション 恣意的な司会 最後の党首討論 投稿者 methane_hydrate_of_Japan

にほんブログ村 その他日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
前回の選挙ではこんなポスター貼ってた自民党
JIMINTOU


paul83 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 27, 2006

消費税値上げ反対!

今テレビで消費税を10パーセントに上げる提案をしている。増加分の消費税は目的を社会保障に回さないといけないと言っている。なぜならば今後社会保障に必要な費用は増加の一途をたどるからと言っている。

現行の消費税5パーセントは、内税方式になって以来、以前ほどには僕らが意識しなくなったと思う。消費税率が上がると、いくら今反対してみたところで、いずれ当たり前になってしまうだろう。だから今、よく考えないといけない。

例えば、この消費税により、僕らが受け取る年金額が5パーセント増えたとしても、日常的に消費税を払い続けているので、プラスマイナス ゼロ ではないか。いや、もらった年金を使えば使うほどマイナスだ。消費税はサラリーマンにも社長にも年金生活者にも「公平」に課税されるからである。

社会保障のための目的税ならば、社会保障負担額の値上げで対応するのが筋ではないのか?

ただ、現在の厚生年金の支払額はもう十分に高い。一体いくら帰ってくるのだか分からないのに。だから値上げできないのだと思う。

だから、政府は年金未払い者に払わせるためにもっと力を注ぐべきではないかと思う。また、公共事業へ回すお金を年金の財政に回せばよい。現状は貧しくて病院にも行けない人が、マイホームを建てているようなものだ。

費税は弱者にも強者にも一律に負担しないといけない、不公平税制度だと言うことは何度言っても言い過ぎることはない。

参考リンク

高校一年生の意見
http://tax.navitown.com/sakuhin/saku004.html
世界の消費税率
http://www.777money.com/torivia/syouhizei_world.htm



paul83 at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)