慶州

November 08, 2007

テグ→慶州→釜山5

今日は早朝に起床。慶尚北道の道庁所在地であるテグで高速バスに乗り新羅(シラギ[シンラ])の首都であった慶州(キョンジュ)へ向かった。慶州には歴史的な遺跡が豊富だ。特に歴代王族の古墳やお寺がたくさんある。日本では京都のような位置付けと言えるかもしれない。

一時間ほどで慶州に到着。バスターミナル周辺の食堂で朝食。そこのおばさんと色々とお話をした。方言の話で盛り上がった。その後10時に始まる遺跡巡回バスツアーに参加。古墳やお寺を見て回る。夕方4時にはバス乗り場に戻り、徒歩で遺跡めぐり。かなり歩いた。

その後更に高速バスに乗り韓国第二の都市、慶尚南道釜山(プサン)へ。こちらも一時間ほどで到着。しかし、ホテルがある釜山駅まで意外に遠く、40分も地下鉄に乗った。

今日はテグで目覚め、慶州で観光し、釜山でブログを書いている。バスの乗車時間が長かったが、何と慌しい一日だろう。今晩はこれから釜山の夜を楽しもう。



paul83 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)