ハイチ大地震

February 14, 2010

ついにベールを脱いだ"We Are The World 25"

バンクーバーオリンピックの開会式で正式に発表されたWe Are The World のニュー・バージョン、早くもYOUTUBEで見れます。

今回はハイチ大地震の救済チャリティで大勢の歌手が参加。オリジナルと同様に黒人歌手が多数を占め、ヒップホップ・ラップの要素まで加わった今回のバージョンはGREATです。

参加者の中にバーブラ・ストライザンドセリーヌ・ディオンは確認できましたが、他は数名見たことある人がいる以外、分かりませんでした。

一番びっくりしたのはマイケル・ジャクソンのパートはオリジナルのマイケルの声が入っていることと、エンディング付近ではかすかにレイ・チャールズの声も聞こえること。

どうにか購入して聞いてみたいものです。



paul83 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)