チャン・グンソク

January 23, 2011

「イケメン(美男)ですね」の愛のテーマはこの歌でしょう―「ことばもなく―말도 없이」5

韓国ドラマ「イケメン(美男)ですね―미남이시네요」,前にも書きましたが、大好きです。去年見たドラマの中で最高でした。今もときどきまた見てますが、今年はどうでしょうか?サントラを全部聞いて楽しんだあとの視聴なので、前回とはまた違った楽しみ方ができてます。

ドラマに登場する歌で、最も印象的なのは、「ことばもなく-말도 없이」。この歌はサントラ2枚の中に、オリジナル歌手(9th Street)パク・シネ(박신혜)版、チャン・グンソク(장근석)版、そしてインストゥルメンタル版と、4バージョンが収録されている

この歌はドラマ中で、テギョンの曲をミナムがソロで歌うという重要な歌。ボーカルものではそれぞれに味があって良いが、僕はパク・シネ(박신혜)が唄う「ミナム・バージョン」が好きだ。唄い方がとても切ないのだ。唄ってる場面を思い浮かべると涙さえ出てくる。



人気があるのは、チャン・グンソク(장근석)が唄うテギョンバージョン。女性ファンにはたまらないだろうことは理解できる。


オリジナルの9th Streetのバージョンはこちら。こっちが本元。



この3つのバージョン、あなたはどれが気に入りましたか?

ちなみにヤフオクでこの曲が入っているサントラ買えるよ。
チャン・グンソク版のみPart IIに、あとは最初の方に収録されている。
ヤフオク Part II―チャン・グンソク版と前に紹介した「どうすればいいの」はこちらです。
ヤフオク Part I ―全体のはずせない曲ならこちらです。




paul83 at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

January 22, 2011

「イケメン(美男)ですね」の切ない挿入歌

今昼間にフジテレビで放映されている韓国ドラマ、「イケメン(美男)ですね」(미남이시에요)は主演の人気俳優チャン・グンソク(장근석)とパク・シネ(박신혜)のコメディタッチのラブ・ドラマ。K-POP人気アイドルバンドのお話なのでノリノリのポップ・ソングとラブ・バラードが満載。サントラもPart 2まで発売された。

去年初めて同じ時間帯で放映され、今回2度目の放送。僕はこのドラマに結構ハマったので、今回も喜んで、見れるときだけでも見ている。

サウンドトラックも二枚とも聞いているが、その中で一際切ないバラードがある。「どうすればいいの」(어떡하죠)という女性ボーカルで、ドラマのストーリーを知って聞くとより一層悲しい歌だ。


このビデオ、確かにチャン・グンソクとパク・シネだが、何だか若いし、イチャイチャしすぎで、歌の良さが伝わらない!別の共演ドラマなのか?

とにかく、歌は良いので、聴いてみてください。

ちなみにヤフオクでこの曲が入っているサントラ買えるよ。
Part II にこの歌は収録されてるよ。
ヤフオク Part II
ヤフオク Part I ―こちらはこの歌は入ってないけど、やはり本元なので、はずせない曲ばかり。




paul83 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(1)