ゴダイゴ

February 19, 2017

ビューティフル・ネームよ、世界に響け!5

「ビューティフル・ネーム」よ、世界に響け!

トヨタのCMで今、イチロー他の人々によって朗読されている詩、これは、分からない人はいないと思うが、もともと1979年に国際児童年のテーマとして発売されたゴダイゴのシングル、「ビューティフル・ネーム/Every Child Has A Beautiful Name」の歌詞の一部である。

Beautiful Name21979年当時、NHKでは国際児童年広報キャンペーンフィルムを作ってテレビで流したのだが、このほど、それら貴重な映像をまとめた動画をYouTubeで発見したので、ご覧いただきたい。今でも十分に通じてしまうことが恐ろしい、シリアスなメッセージである。



数年前にはフィラデルフィア・チーズのTVCMで、シングル盤のB面、英語版が使われた。上のと比べるとなんと呑気な動画だろう。ゴダイゴといえば元祖CMソングの王者で、CMソングだけ集めたアルバムを二枚もリリースしている。その収録曲のほとんどが英語なので、今回のCMも当時の雰囲気を髣髴させてくれて、とても嬉しい。



こちらが英語バージョンの歌詞付フル・コーラス動画。

BN English歌詞

CMソング       CMソング2 


ゴダイゴはテレビやコンサートでは、1番を日本語、2番を英語で歌うパターンが定着したが、この曲に関しては1,2番共に日本語で、ウーアーララララの後のサビ部分を英語詞で歌ってコーラスでまた日本語(と言ってもその半分は英語なのだが)に戻るパターンだった。

ここには紅白歌合戦用の短縮バージョンをご紹介!

CMでも聞けるが、上述のようにこの曲には歌詞が「ウーアーウーアーララララ」という部分があり、コンサートではここで観客に合唱させたものだ。言葉ではないので、万国の人が合唱できる。これは考えたものだと今になって感心している。客席の位置を分けて、男女に分けて、など声の大きさを競って「歌合戦」を行うのが彼らのコンサートの慣例となった。「歌合戦」は場合によっては歌詞を歌わせた。海外でも現地の歌詞で歌わせるのが普通だった。

ちなみに「ウーアー」部分、シングルバージョンでは子供たちの声で歌われていて、日本語版は日本人の子供、英語版は外国人の子供という風に違っていたと思うのだが、あまり自信ない。実のところはどうだろうか?興味ある方は比べてみてほしい。

結成当初から世界進出を目指して、ガンダーラが日本語バージョンでヒットするまでは全て英語で歌ってきたゴダイゴだったので、国連による国際児童年のテーマソングが日本だけに留まっている訳は無かった。

まずゴダイゴがシルクロードの旅へ出かけ、ネパールカトマンズでコンサート。ここでビューティフル・ネームのサビの部分のネパール語バージョンが誕生する。
(ハラケタケティコ ランナモーツァ)


次に中国で初のロックコンサートと銘打って、天津でコンサートを実施。
このときのために中国語バージョンのサビが作られた。こちらは日本でも放映されたのだが、見事に中国語での「歌合戦」を成功させている。その様子はライブアルバムで聞ける。

歌詞: 每个孩子都有一个漂亮的名字
(メイガーハーヅー トーヨオイーガ ピャウリャダミーンズ)


動画がYOUTUBEにUPされたよ!ごゆっくりお楽しみを!
(もうYOUTUBEには存在してません!)

中国ライブの詳細記事

ゴダイゴ4ヶ国語を織り交ぜたバージョンのビューティフル・ネームをテレビで演奏したことがある。次の動画では中国語をメインに「歌合戦」も行った演奏の音声である。

Beautiful Name in 4 languages English, Japanese... 投稿者 braggbilly
その後のライブでは一度だけ韓国語バージョンで「歌合戦」をやったということを知った。

つたない韓国語でこう歌っていた。
서로 불러보자 이름을, 아름다운 그 이름을
(ソロプRロポジャ イールムR アルムダウン ク イールムR)

この動画、歌う練習が始まるところから最後まで聞ける。

Beautiful Name 韓国語での歌合戦 投稿者 braggbilly

この歌はまた、フィリピンで現地の歌手により全編タガログ語でも歌われている。タイトルは「Bawat Bata」。かなり人気の曲で何人かが歌っているようだ。以下に動画をご紹介。

まずは数日前にYOUTUBEにアップされた、最新の動画。10月19日にフィリピンで放映される新番組テレビドラマ"Walang Iwanan" のテーマソングのようだ。(ビューティフル・ネームがテレビドラマのテーマソングに!)


こちらの下の2編がヒットしたバージョンだと思われる。



子供たちの歌のうまさを競うテレビ番組でも歌われた。


タガログ語の最後のバージョンは、なんとゴダイゴ/GODIEGOと同じ演奏に歌詞が表示されるバージョン!ボーカルハーモニーも完全コピーに近い。



ゴダイゴの歌がこんなに色んな言語で歌われている曲とはなんと素晴らしいことだろう。この歌は今後も世界スタンダードとなっていくような気がする。

カバーバージョン

この歌はゴダイゴ自身も1999年に再結成したときに、アルバム”What A Beautiful Name" にてセルフ・カバーしている。アレンジは楽しくてよいのだが、タケのボーカルがキーを下げていたのが少し残念だった。でも大宮ソニックシティのライブで実際に聞いたときには鳥肌が立った。その年の紅白歌合戦での演奏をどうぞ!上の20年前の紅白と比較してね。

1999REDWHITE Godiego Beautiful Name


そのタケカワユキヒデ、2008年に再度カバーしている。今度は"Beautiful Name Again "という企画アルバムで、作曲者が自分の子供(プロのシンガーソングライターとして活躍している4女のアイ武川)とデュエットという形で歌っており、その他にも中国やヨーロッパ風、アフリカ風、和風のアレンジでのインストゥルメンタルが収録された面白いものだ。

子供についての歌を作って自分の子供とデュエットして発表するなんて、なんて素晴らしいことだろう。歌手親子冥利につきるのではないか。

タケのメッセージ
数年前のピアノ弾き語りバージョン。しっかりと歌合戦まで往年と変わらずに指揮していた!集まった同世代のファンたちには感涙ものだったに違いない。


他の歌手では、最新カバーがEXILE系のユニット、DANCE EARTH PARTY によって発表され、ちょうど今、話題になっている。


近年は演歌歌手のクリス・ハートもカバーした。

以前もつるの剛士がカバーしたのが話題になった他、キャロライン洋子を始めとする様々な歌手によってカバーされている。








ビューティフル・ネームの意味するもの

この歌、最近日本でも児童虐待が社会問題となり、世界でもストリート・チルドレン児童労働児童兵士、人身売買、など問題は一杯だ。そんな今こそ未来の日本と世界を背負う子供たちが幸せになることを祈りながら今一度みんなで歌ってみたい歌だと思う。世界の有名な歌手を一同に集め、それぞれの国の言葉でこのビューティフル・ネームを歌いつなぐレコーディングがあればどんなに素晴らしいことだろう!

ちなみに英語の歌詞を和訳するとこんな感じだ。訳してみると意外に意味が深いと思えた。この歌、世界に広める運動を始めたい!(何よりも自分の子供を作らないと…)

詞 奈良橋洋子 和訳 ポール・キム

僕の子供、なんて美しい名前だろう
僕らは育って変わっていくが、
実は全然変わってない
そう、人々みんな
子供のころと変わってない

子供たちはみんな笑って
お日様の下で歌うんだ
その歌はみんなに聞こえるだろう

大きかったり、背が高かったり
背が低かったり、小さかったり
黒人でも、白人でも、
暗くても、明るくても、
そう、そんなことは問題じゃない
誰が正しくも、間違ってもいない

子供たちはみんな美しい名前を持っている
僕らは育って変わっていくが、
実は全然変わってない
そう、人々みんな
子供のころと変わってない

僕の子供、なんて美しい笑顔だろう
お前は僕の人生に価値を与えてくれる
お前の笑顔で僕の人生に価値が生まれる
だから子供たちを胸に抱いて
きつくハグしてあげよう
全ては大丈夫だと教えてあげよう

最後に日本語バージョンだが、RAG FAIR のバージョンがとてもユニークだ。

おまけ
 
 

paul83 at 20:14|PermalinkComments(20)TrackBack(0)

January 30, 2017

ゴダイゴのすさまじいヒットメドレーまた発見!5

GODIEGOのミラクル・ヒット・メドレー IN 1980!

godiego_IDPIC_edit

ゴダイゴ/Godiego
の全盛期後半、1980年の12月にはクリスマス特番があって、ゴダイゴ/Godiegoが少年少女聖歌隊と一緒に数々のクリスマスソングを歌った。企画特番だったが、僕はまだ高校生くらいだったので、家族に一台しかなかったテレビで見ることはできなかった。

僕は父と他の家族が別のテレビ番組を見ている横でステレオセットの前に座り、ヘッドホンを付けてNHKのステレオ放送の音声だけを聴いた。当時は音声多重放送が実現して間もないころで、ステレオセットのチューナーとして音声多重を楽しむことが流行っていた。だから僕は音声だけは楽しむことができた。

そのときにゴダイゴ/Godiegoがクリスマスソングを一通り歌い終えたあと、自分たちのヒット曲をメドレーにして演奏した。実はその様子をチューナーからカセットデッキ(死語だ!) に録音してそのテープを何度も聞いた。

その音声がユーチューブ/YOUTUBEにあるので、ご紹介したいと思う。

このメドレーはすごい! 聞いたらきっとびっくりするよ!映像には1981年と記されているが、曲目から考えると1980年が正しい。


Godiego Legendary Medley ゴダイゴ ヒットメドレー

威風堂々/平和組曲/SUITE:PEACE が登場したのには驚いたが、その他はすべてシングルのA面かB面曲である。ほとんどが網羅されているようだ。明らかに抜けている「ビューティフル・ネーム」「ナマステ」はこの後で単独で歌われた。 

「ビューティフル・ネーム」はネパール語と中国語も聞けて、歌合戦は中国語で行われた。

Beautiful Name in 4 languages English, Japanese...

「ナマステ/Namaste」は、タケカワユキヒデのMCから始まるレアな日本語のフルバージョン。

Namaste (Japanese Version LIVE) Godiego Live...

これで、当時までのシングル全曲が披露されたと思うが、どうだろうか?ミラージュのテーマが入れば完璧かな?


paul83 at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 29, 2016

ゴダイゴのキャリー・ラブ/Carry Love 演奏シーン発見!5

ゴダイゴの最後のシングルはやっぱりCMソングだった!

ゴダイゴ/GODIEGOは1978年の暮れから1981年の始めにかけて精力的に活動を行った。(ゴダイゴ活動年表・軌跡) その後になるとアルバムやシングルの発売枚数が激減する。テレビの歌番組にも登場する機会がめっきり減ってしまい、ファンとしては次の情報がなかなか出てこないのでヤキモキしていた。当時は高校生だったのでファンクラブに入るなんて発想もなかった。

その後、ゴダイゴ/GODIEGOは1985年に解散するのだが、再結成前の最後のシングルは1983年9月に発売された"キャリー・ラブ/Carry Love"であった。AGF社のインスタントコーヒー、ブレンディ/BLENDYのCMソングだったので久々のヒットとなるか、と期待したが、見事に裏切られた。ゴダイゴの時代はすでに終わりに向かっていたのである。そのため、ほとんど注目されなかったこの曲のB面には"Follow"が収録されていたが、この歌は直前のオリジナル・アルバム"M.O.R."が発売された1981年にテレビ放映されたコンサートで歌われた曲だったので、とても嬉しかったと記憶している。

Carry Love Godiego"Carry Love" は周りの人々、隣の国の人々などに愛を届けよう、といったゴダイゴらしいハッピーな内容で、僕はとても好きだった。

次の1984年発表のアルバム、"Flower/フラワー"に新たなアレンジで録音されて発表されたが、シングル・バージョンの方がきれいにまとまった印象なのに比べて、アルバムバージョンはそのサウンドがよりワイルドな感じがする。僕はシングルバージョンの方が好きだ。

AGF BLENDY のCM動画がアップされているのでご紹介する。(ニコニコ動画になんと演奏の映像が!最後までスクロールしてね!)

3篇のCMが続けて収録されているが、僕の耳には1篇目はシングルバージョンで、そのあとはアルバム・バージョンではないかと思える。サビの部分だけだが、気に入った方は、アルバム、フラワー/Flowerか、シングルコレクションでじっくり聴いてほしいと思う。2枚のCMソング・グラフィティアルバムに収録されていないゴダイゴのオリジナルCMソングだ。


BlendyCarriesLove 投稿者 braggbilly

この曲はテレビではあまり演奏されなかったので、ユーチューブ/YOUTUBEにもアップされていないが、ニコニコ動画で最近見つけた

carrylove







ニコニコ動画CARRY LOVEの演奏シーン


paul83 at 19:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

October 20, 2016

タケカワユキヒデ作曲「すばらしき金剛山」by 宝ひとみ5

「すばらしき金剛山」by 宝ひとみ〜タケカワユキヒデ作曲

にほんブログ村 音楽ブログへ

7年前、ネットサーフィン中にあるブログ記事から見つけた「すばらしき金剛山 」という歌。1991年に宝ひとみというアイドル歌手のデビュー曲だったそうだが、この作曲者がなんとゴダイゴ/Godiegoタケカワユキヒデ。作詞は中山大三郎

geumgangsan2歌詞の内容は、朝鮮半島の南北境界線の北部に位置し、世界的な景勝地として知られる金剛山/금강산(クMガンサン)の美しさを歌っている。イントロは朝鮮半島の代表的な民謡、アリラン/아리랑/ARIRANGのメロディを利用している。

主旋律のメロディラインはタケカワユキヒデっぽいと思う。

この歌手のCDはアマゾンジャパンでは「すばらしき金剛山 」のシングルは品切れ状態。

2009年ごろにこんな歌があると初めて知った。ちょっとした驚きだった。

何はともあれ、ゴダイゴKOREAが化学反応を起こしたこの歌、一度Youtubeから削除されて、しばらく探せなかったのだが、今度はデイリーモーションで発見!!

人気ブログランキング


宝ひとみ すばらしき金剛山 タケカワユキヒデ作曲

宝ひとみ すばらしき金剛山 クムガンサン 作曲 タ... 

paul83 at 18:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 09, 2016

教育評論家:タケカワユキヒデ!

タケカワユキヒデの教育論

ゴダイゴ/Godiego タケカワユキヒデはとても多才で、色々なことにチャレンジしている。また、子沢山なので、教育に関しても独自の理論を持っているようで、過去に書かれたコラムを、フェースブックで紹介していただいたのでこちらにご紹介したい。写真を拡大してどうぞ!

take_educationn_colum

 教科を教えない副担任って、なんか納得できる。確かにそうかも知れない。

paul83 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 03, 2016

ゴダイゴの新しいCMソングでH.N.Y.!

HAPPY NEW YEAR! with GODIEGO's New CM Song!

HINOKIYAcm
2016年ゴダイゴ結成40周年の年だが、お正月早々、元日からゴダイゴの新曲がテレビで流れている!

あまりテレビ見てないので僕はテレビでは未視聴であるが... 

その新曲とは、CMソングである。桧家グループのCMソングをゴダイゴが歌っているのだ。タイトルは「Tomorrow of Your Dreams」。いつものようになんか夢のあるポジティブな人生の応援歌という印象だ。

15秒、30秒、60秒と3つのバージョンがユーチューブ/YOUTUBEにアップされているのでこちらにご紹介する。

桧家グループ CM15秒バージョン


桧家グループ CM30秒バージョン

15秒と30秒では英語の部分しか聞こえない。初期のゴダイゴのような印象。


桧家グループCM 60秒バージョン

こちらはサビじゃない部分の日本語が聞こえてくる。ゴダイゴ後期のイメージ。


とても嬉しい。この調子でまた初期のようにどんどんCMソングを歌って、CM SONG GRAFITI IIIを発表してほしいものだ。

また、最近のゴダイゴの曲は英語版が未発表のものが多いので、この曲も含めて完全英語版だけ集めたコンピレーションの発売を期待しているのだが...実現するかな?



paul83 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 31, 2015

ゴダイゴの紅白歌合戦出場!1979、1980、1999 比較!

GODIEGOの紅白歌合戦出場!1979年,1980年&1999年

godiego_IDPIC_edit

ゴダイゴ/Godiego 
はこれまでNHK 紅白歌合戦には3回出場している。全盛期に2回、1999年の再結成時に1回。2000年以降は未出場だ!今年は「きみはミラクル」があったから奇跡のチャンスだったのにね。残念…
kohhaku

ということで、ゴダイゴの紅白歌合戦出場3回のうち、1979年と1999年は、20年越しのビューティフル・ネーム。1980年はポートピアだった。

ポートピア/Portopia の演奏と思われる動画が見つかったのでご紹介、そしてこれを挟んでのビューティフルネーム/Every Child Has A Beautiful Name 紅白バージョン20年越しのゴダイゴ対決!あなたはどっちが好き?

ビューティフル・ネーム1979年



ポートピア 1980年 

埋め込めないので写真クリックでYOUTUBEページへどうぞ。
この歌を2分45秒に収めるという荒業を要求するNHK紅白!それでもコンサートのモードでコンパクトに、テンポを早められるところは早めてうまく収めた様はまさに芸術的である。
portopia godiego

ビューティフル・ネーム 1999年
全盛期に比べてキーが下がっているが、優れた演奏技術の下でそんなことを気にさせないゴダイゴ


1999REDWHITE Godiego Beautiful Name


paul83 at 16:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 28, 2015

ゴダイゴのビューティフル・ネーム、TVライブ音源!5

ゴダイゴのビューティフル・ネーム IN 1980

godiego_IDPIC_edit

ゴダイゴ/GODIEGO
ビューティフル・ネーム/Every Child Has A Beautiful Nameの音源がアップされた。

前回ご紹介したクリスマス・ソングゴダイゴ〜奇跡のヒットメドレーと同じステージだ。 

先のヒットメドレーには含めずに単独に歌ったもの。

1980年の年末は中国公演から帰ってきて間もないころだったので、恒例の歌合戦は中国語で敢行された。歌合戦にはゴダイゴ・ホーンズ聖歌隊なども巻き込んで、とてもにぎやか!なんとゴダイゴのメンバーまでソロで指名されちゃってる。それが誰かは聞いてのお楽しみ!

曲中にネパール語の部分もあって、合計4ヶ国語で、とっても愉快なパフォーマンス!お楽しみあれ!



 にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Beautiful Name in 4 languages English, Japanese... 

paul83 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2015

ゴダイゴのクリスマスソング

A Xmas Song by GODIEGO

ゴダイゴ/GODIEGOは前の記事のゴダイゴヒットメドレーの動画にも日付が表示されているが、1981年12月25日にクリスマス企画コンサートを行い、テレビで生中継(?)された。

そのときに歌ったクリスマスソングの定番中の定番、「We Wish You a Merry Christmas」の動画がアップされている。歌詞しか表示されないが…

we_wish_you_a_merry_xmas

リフレインが何度も繰り返され、その他の部分が一箇所だけ日本語で歌われた。

なんといってもイントロ聞いたらビックリ!初めて聞く方にはとても嬉しいイントロだと思う。

それでは、どうぞ!


にほんブログ村 音楽ブログへ

paul83 at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 06, 2015

ゴダイゴの全編韓国語で歌われた曲

GODIEGO唯一の韓国語楽曲のご紹介!

godiego_IDPIC_edit
ゴダイゴ
は来年、結成40周年を迎えるが、この間、1曲だけ韓国語の歌をリリースした。モンキーマジック2006のシングルCDのカプリング曲なのであまり有名ではないが、とても重要な曲である。

コリアンの僕としてはイチ押ししたい、その曲名は「항상사랑해요/はんさんさらんへよ〜いつも愛してる」 

動画は歌詞しか表示されないが、とてもシンプルな楽曲だ。


항상 사랑해요 고다이고 投稿者 braggbilly 

ハンサンサランヘヨの歌詞、詳細


paul83 at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2015

きみはミラクル ゴダイゴの最新曲!

GODIEGOの最新曲「きみはミラクル」

minnanoutaゴダイゴ/GODIEGOが6人になって6ダイゴという記事を書いたが、そのときに録音した新曲、「きみはミラクル」の動画をご紹介する。

「NHKみんなのうた」 の映像。2分30秒のショートバージョン。1日に何度かあるこのテレビ番組の中で10月から11月にかけて一日に何度も放映されているのだが、僕のようになかなかその放映に出会えない人が多いようだ。画質は今一だが、意外と面白い映像なのでぜひご覧あれ。
歌詞



 

気に入ったらフルバージョンをCDで聞いてね!


paul83 at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 05, 2015

新生ゴダイゴは6人組に!

吉澤もゴダイゴのメンバーに復帰!6人編成に!

ゴダイゴ/GODIEGOが来年結成40周年を迎えるということで、動きがでてきたぞ!

昨日の日刊スポーツ誌に丸ごと1ページでゴダイゴ/GODIEGOが6人で新曲を録音して再始動したという記事が掲載された。

 
NIKKAN godiego


7月31日に録音した新曲は「きみはミラクル」というタイトルで、命の大切さを歌ったメッセージソング。そして、なんとNHKテレビのみんなの歌で10月に流れる! ゴダイゴ/GODIEGOの曲が流れるのは1979年のビューティフル・ネーム/Beautiful Name 以来で、36年ぶりだ。

みんなのうた
どんな曲だかとても気になる。当然英語バージョンも聞けるだろうね。

2006年から全盛期のメンバー5人で再結成後の活動を地道に続けてきたゴダイゴ/GODIEGOだが、今回を機に、スティーブ・フォックス/Steve Fox脱退後のベーシスト、吉沢洋治が加わって6人編成バンドになった!彼ら自身は「新生ゴダイゴ」と呼んでいる!

また、先日お伝えしたとおり、今日はビューティフルネームのカバーの発売日! 
BEAUTIFUL NAME(CD+DVD)

結成40周年に向けて、ゴダイゴ周辺が何やら賑やかになってきたぞ!



paul83 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 15, 2015

ビューティフル・ネームがカバーされた!

ゴダイゴのニューティフル・ネームがカバーされた!

ゴダイゴ/GODIEGOビューティフル・ネーム/Beautiful NameEXILE系のユニットによってカバーされた!
ユニット名は DANCE EARTH PARTY feat. The Skatalites+今市隆二 from 三代目 J Soul Brothers。

Dance Earth Party

EXILEといえば銀河鉄道999のカバーでも記憶に新しい。そのときは作者のタケカワユキヒデはテレビで見て初めて知ったと語っていたが、今回はもうチェック済みだろうか?(笑) 発売は8月5日。1番、2番を日本語で歌って、間奏のあとは英語メインになる歌い方。ぜひお楽しみあれ!

 
ゴダイゴ/GODIEGOの曲がカバーされてこれからたくさん聞けるようになると思うとそれだけでウキウキ・ワクワクする!
beautifulname exile

関連記事

ゴダイゴ/GODIEGO のオリジナル・日本語版(歌詞表示動画)


paul83 at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 17, 2012

iTunesストアでゴダイゴのTaking Off 英語版とカトマンドゥー買ったよ!

ゴダイゴの"Taking Off"英語版と"Kathmadndu"@iTunes Store

にほんブログ村 音楽ブログへ
iTunesストアでゴダイゴ/GODIEGOの曲が全部買えるようになっていた!

以前は再結成後の曲とタケカワユキヒデの再録バージョンくらいしか売ってなかったのだが、昨晩たまたま検索してみてオリジナルアルバム全部はもちろん、シングルコレクションなど完璧なラインナップで圧倒されました!なんとトミー・スナイダーのソロアルバムまである!

さっそく僕のCDライブラリーから抜け落ちたままになっていたアルバム、カトマンドゥーをアルバムごと購入してしまった!1500円なので安いものだ。

カトマンドゥー - GODIEGO

kathmandu001実はこのアルバム、僕が高校一年生の頃に生まれて初めて自分がおこづかいで買ったLPレコードだった。それを、カセット音源だけ残して中古レコード屋さんに売ってしまった!

その後カセットテープは聴けなくなってしまったが、このアルバム中のほとんどの曲は図書館で借りたボックスセットの音源で楽しんだりできた。でも聞けなかったのが一曲だけあった。それは森永チョコレート小枝のCMソングのメロディを使った Caravanserai/キャラヴァンサライ!色々な効果音を伴って、マルコ・ポーロ、アレキサンダー王が登場する同じ歌詞ばかり何度も歌い続けるユニークな曲だったが、なんとも言い難い魅力がある曲だった。歌詞は今も完璧に覚えて歌えるのだが… この歌を再び聞けてとてもうれしい!

この歌の珍しいライブ映像、ユーチューブにアップされてました!

そして、ゴダイゴ結成35周年記念配信限定のアルバムGODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTIONを発見!そこにはなんと映画 銀河鉄道999/The Galaxy Express 999のテーマソングのシングルB面に日本語で収録されていたテイキング・オフ/Taking Off英語版が収録されていた!これはかつてそっくりさんシンガーが作ったCDで聞いたことがあったが、オリジナルが聞けてこんなに嬉しいことはない。
999アルバム:GODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTION - GODIEGO 
テイキング・オフ(英語版)テイキング・オフ!(English Version) - GODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTION

ゴダイゴファンの皆さん!この機会に手持ち曲の不足分を補充してはいかがでしょう?(もうみんな済ませてしまったかな?)

ゴダイゴのフル・ラインナップGODIEGO

アマゾンで買うという方はの写真をクリックしてからカトマンドゥーのCDをどうぞ!
KATHMANDU

paul83 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 15, 2012

ゴダイゴ、威風堂々 IN 中国天津ライブ!

威風堂々(エルガー)@中国ライブにほんブログ村 音楽ブログへ

ゴダイゴは1980年に日本のロックバンドとしては初めて中国でロックコンサートを開いた。ゴダイゴがテーマソングを歌ったポートピア博覧会の会場、神戸市の姉妹都市である天津でのコンサートであった。そのライブの模様はアルバムして発売されたので誰でも楽しめるが、ゴダイゴの重要曲の一つである「威風堂々」別名「平和組曲」はアルバム未収録。しかしながら当時のテレビ番組では放送された。その貴重なテイクをユーチューブで見つけたのでアップする。最後にはニイハオ天津も出てくるのでお楽しみに!



paul83 at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 14, 2012

ゴダイゴの珍しい動画を見つけたよ!

ゴダイゴの Close Ups〜Deep Redにほんブログ村 音楽ブログへ

今日、たった今面白い動画を見つけた。ゴダイゴのコンサートの模様だ。曲はアルバムOur Decade/ 僕らの時代 というアルバムの収録曲でヒット曲ではない。前編英語で歌われる、社会問題を扱った一種のトピカルソング。いつかの24時間テレビの深夜年越しライブでも演奏された演目だ。Close UpsDeep Red のメドレー。アルバムでもメドレーになっている曲だが、Close Ups の間奏がかなり長く、けっこうインスト・ロックを楽しめる構成になっている。

この動画の何が面白いかというと、これがなんとハワイ生まれのハーフ、ベーシストのスティーブ・フォックスがキリスト教の宣教師になるために脱退した後であるとともに、シルクロードの旅の後の初の東京都内でのライブだと言うこと。まだスティーブの後任、吉沢が加入する前の4人によるコンサートで、ベースはセッション・ミュージシャンを起用してのコンサートだった。

ゴダイゴ・ホーンズはまだ健在だが、スティーブの低音部分の ”Watching those"という歌詞をタケカワユキヒデが自分で歌ってるところが哀愁をさそう。

ぜひこの動画を見て英語学習者は英語リスニングで意味を取って頂きたい。ゴダイゴファンの方は、どうかこの記事をいろんな人に紹介して頂きたい。

OUR DECADE

paul83 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 23, 2011

激レア アイテムの海外版「キタキツネ物語」

僕の愛するゴダイゴが音楽を担当したサンリオのドキュメンタリー映画、「キタキツネ物語(THE FOX)」(1978年)。この映画は日本国内での大ヒットにとどまらず、世界へ飛び出した。同時にゴダイゴの音楽も飛び出したのだ。ドラマ西遊記がイギリスでも「MONKEY」として人気を博して世界的ヒットを成し遂げる前にゴダイゴの音楽が最初に世界に飛び出したのがこの映画とサウンドトラックだったのではないだろうか?

「キタキツネ物語」の挿入歌は全て日本語だが、ゴダイゴ特有の作曲方法、英語の詩に曲を付けて完成したあとに歌詞を日本語に訳すという定石どおりに作られた。しかし、残念ながら当時のゴダイゴによる英語バージョンは存在していない。(一部テレビやFMラジオでライブ演奏されたことはある)

海外で公開されたバージョン(英語タイトル "The Glacier Fox")では全ての曲を外国人が英語で歌っている。演奏も違ってる。(この映画が「西遊記」よりあとに作られていたらきっとゴダイゴのバージョンが聞けただろうな〜)昔、テレビで放映されたとき、音声多重放送で副音声では英語版を流していた。当時その副音声で挿入曲の英語バージョンをラジカセで録音したものだった。

その海外版の英語曲がなかなかみつからない。YOUTUBEで唯一見つけたのが、テーマソングの「赤い狩人」。日本でも町田義人によって大ヒットしたので、おなじみの曲だと思う。




そんな中、「キタキツネ物語」のサウンドトラックが新たに登場した。(↑真中)そこには正規版(↑左)ではボーカルが他の歌手になってしまった朱里エイコのバージョンが収録されているほか、タケカワユキヒデの(おそらくは)英語によるデモテープ音源が収録されている二枚組だ。このアルバムを買うとオリジナルの英語歌詞が全て分かるのだろう。

それにしてもこの映画、海外版のDVDやサウンドトラック、入手できないものだろうか。持っている人は連絡ください!



paul83 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 12, 2008

ゴダイゴの「銀河鉄道999」が出来上がるまで5

YOUTUBEゴダイゴの面白い動画を見つけた。 「そして音楽が始まる」というタイトルの番組で、この回は1979年に公開された松本零士原作まんが・アニメの劇場公開映画「銀河鉄道999」のテーマソングがどのように作られたかを関係者たちのインタビューなどでつなぎながら探っていくドキュメンタリー。この番組を通して、奈良橋洋子の英語作詞、タケカワユキヒデの作曲、ミッキー吉野のアレンジ、他の作詞者の日本語訳詞という曲作りの流れを知ることが出来た。

この動画を見てこの映画が僕の15歳の誕生日の翌日、すなわち16歳の初日に封切られたということが分かり、何か運命的なものを感じた。

 

 



paul83 at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 28, 2008

初めて買ったレコード(Mテープ)はゴダイゴ5

私が初めて買ったレコード、実はミュージックテープでしたが、それはゴダイゴ"CMソング・グラフィティ・ゴダイゴ・スーパーヒッツ "でした。中学3年生くらいの時だったと思います。当時ドラマで「西遊記」が流行っていて、その音楽を担当していたのがゴダイゴ。それでゴダイゴが好きになったので、そのアルバムを買いにレコード屋さんに。ゴダイゴのアルバム西遊記を買おうとしたのですが、一緒に並んでいた"CMソンググラフィティ"がとても気になって、特にオリベッティタイプライターのCMソング、"Apple Candy"をラジオで何度も聞いていたので、こちらを買ってしまいました。ゴダイゴはアルバムの曲はすべて英語なので、英語学習のためにもゴダイゴファンになったのでした。このアルバムは最後の「レッド・シャポー」という曲の最後に日本語の歌詞があるのです。それはなんと「赤いシャポーの味の素」

もともと買いたかった「西遊記」の方はその後お金を貯めて買いました。この2本は都合によりミュージックテープでしたが、初めて買ったLPレコードも同じくゴダイゴ「カトマンドゥー」それは高校一年の頃。青いカラーレコードで感動したものでした。しかし、ソノシートレコード用のプレイヤーでかけてみたら、針が溝を削ってしまい、台無しにしてしまいました!ノイズ付きの再生しかできなくなりました。

ちなみに初めて買ったシングルレコードは、同じ時期にビートルズ"Hey Jude""Revolution"。当時はゴダイゴが大きな影響を受けたというビートルズに興味を持ち、"Hey Jude"を学校で習っていたため、実際の歌を聞きたくて買ったものでした。ビートルズビギナーの僕にとっては"Revolution"のバリバリ・ロックぶりと早口の歌詞にはど肝を抜かれました。タイトルの意味もはっきり分らなかった上、歌詞も毛沢東がでてきたり、憲法が出てきたり、意味深だと思ったものでした。



paul83 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 10, 2008

平和組曲・ゴダイゴの歌の真髄・世界平和を求めて響け!5

今日は久しぶりにユーチューブを開いて「ゴダイゴ」を検索した。

北京オリンピックの年なので、ゴダイゴが中国で行ったコンサートを見た。誰かが結構こまめにアップロードしてくれていて、結構楽しめた。

中国ライブの時にテレビで放送した内容だ。その番組で最後の曲がエルガーの「威風堂々」。これはゴダイゴが早くから自分たちで編曲・メロディ追加などを行い、ライブでは演奏していたものだが、テレビではめったに放送されなかった。彼らのアルバムでも、解散目前のライブアルバムで初めて発表された曲だ。

中国公演の動画ファイルを続けざまに見て、この「威風堂々」の訳詩字幕で、改めて彼らが平和志向のバンドであることを再認識させられた。

今年は北京のオリンピックの年で、ダライ・ラマ14世とチベットの問題ばかりがマスメディアで取りざたされているが、悲しいことだ。ダライ・ラマさん自身がオリンピック妨害を反対しているのに、イギリス・アメリカやフランスも人権問題を取り上げ、聖火リレーを妨害している。日本の長野までそうするそうだ。価値観の違い?。 

じゃあ、アメリカはロサンゼルスオリンピック開催時に、冷戦の最先端でソ連と対峙していたし、モスクワのときにもそうだったが、誰がそのとき人権問題を持ち出して変な運動を起こしただろうか?

少なくともアメリカはいつでもどこかで戦争を起こして、どこかの国に迷惑を掛けてきたではないか。

まあ、それは置いておいて、中国で初めてロックコンサートを開いたゴダイゴ。彼らがその場(天津)で「威風堂々」を演奏したことは、ひとつの革命だったような気がする。

「威風堂々」がよくわからない人は、別のバージョンだが、こちらのYOUTUBEを9分間見てください。

 



paul83 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)