アルバム

October 17, 2012

iTunesストアでゴダイゴのTaking Off 英語版とカトマンドゥー買ったよ!

ゴダイゴの"Taking Off"英語版と"Kathmadndu"@iTunes Store

にほんブログ村 音楽ブログへ
iTunesストアでゴダイゴ/GODIEGOの曲が全部買えるようになっていた!

以前は再結成後の曲とタケカワユキヒデの再録バージョンくらいしか売ってなかったのだが、昨晩たまたま検索してみてオリジナルアルバム全部はもちろん、シングルコレクションなど完璧なラインナップで圧倒されました!なんとトミー・スナイダーのソロアルバムまである!

さっそく僕のCDライブラリーから抜け落ちたままになっていたアルバム、カトマンドゥーをアルバムごと購入してしまった!1500円なので安いものだ。

カトマンドゥー - GODIEGO

kathmandu001実はこのアルバム、僕が高校一年生の頃に生まれて初めて自分がおこづかいで買ったLPレコードだった。それを、カセット音源だけ残して中古レコード屋さんに売ってしまった!

その後カセットテープは聴けなくなってしまったが、このアルバム中のほとんどの曲は図書館で借りたボックスセットの音源で楽しんだりできた。でも聞けなかったのが一曲だけあった。それは森永チョコレート小枝のCMソングのメロディを使った Caravanserai/キャラヴァンサライ!色々な効果音を伴って、マルコ・ポーロ、アレキサンダー王が登場する同じ歌詞ばかり何度も歌い続けるユニークな曲だったが、なんとも言い難い魅力がある曲だった。歌詞は今も完璧に覚えて歌えるのだが… この歌を再び聞けてとてもうれしい!

この歌の珍しいライブ映像、ユーチューブにアップされてました!

そして、ゴダイゴ結成35周年記念配信限定のアルバムGODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTIONを発見!そこにはなんと映画 銀河鉄道999/The Galaxy Express 999のテーマソングのシングルB面に日本語で収録されていたテイキング・オフ/Taking Off英語版が収録されていた!これはかつてそっくりさんシンガーが作ったCDで聞いたことがあったが、オリジナルが聞けてこんなに嬉しいことはない。
999アルバム:GODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTION - GODIEGO 
テイキング・オフ(英語版)テイキング・オフ!(English Version) - GODIEGO 35TH ANNIVERSARY SELECTION

ゴダイゴファンの皆さん!この機会に手持ち曲の不足分を補充してはいかがでしょう?(もうみんな済ませてしまったかな?)

ゴダイゴのフル・ラインナップGODIEGO

アマゾンで買うという方はの写真をクリックしてからカトマンドゥーのCDをどうぞ!
KATHMANDU

paul83 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 15, 2011

日の丸デザインのチャリティ・アルバム

ソングス・フォー・ジャパン日の丸の上にSONGS FOR JAPANと書かれた このデザインはCDのジャケット。もう有名で説明の必要は無いと思うが、収録曲はJohn Lonnon Imagine から始まり、キラ星のような有名ロックスターの面々がチャリティーとして提供してくれた楽曲が37曲も収録された2枚組アルバム。もちろん東日本大震災の被災者救済を目的としたチャリティー・アルバムだ。テーマは「癒し」「励まし」「愛」である。

ソングス・フォー・ジャパン は3月25日に発売され、iTunes ストアでは18ヶ国で1位を記録。アメリカのビルボードでも初登場6位というすごいセールスを記録し、5位まで上昇した。

このCDのために新たに作られた曲は無いが、この中で僕がお薦めしたい曲を挙げてみると、

U2: Walk On
アウンサン・スーチー
さんに贈るために作った歌。
Bob Dylan: Shelter from the Storm
ボブ・ディラン
のパワフルなロック。
Bruce Springsteen: Human Touch
アメリカンロック界のボスが人のふれあいについて歌った名曲。

最後に
R.E.M.: Man on the Moon
これは東京でのライブバージョン。このアルバムではハイライトのひとつでは?

ここで浅はかながらもちょっと考えてみた。

1.このアルバムの収益はソニー・ミュージック・エンターテインメント(アメリカ)を通じて日本赤十字社に寄付されるそうだ。待てよ。ソニーといえば日本の会社じゃないか?アルバムは世界中で売れていてその収益はアメリカのソニーに集まるとしても、日本で売れた分に関しては日本国内で売上げ管理する方が効率が良いのではないか?そうすると逆にスタッフが必要になって余計な費用がかかるということなのか?理解できないわけではないが、不思議ではある。

2.このチャリティ・アルバムのタイトルを訳すと「日本のための歌」だ。東日本大震災の場合、日本国内では被災東北・北関東地方と一般的には思われている。しかし、このCDに収録された曲の歌手たちのほとんどが属する英米では日本という被災に向けてチャリティをしたのではないか。だとしたら、このアルバムを日本で販売して日本での売上げがアメリカ経由で日本赤十字に送られるのは変ではないか?これはまるで1985年のアフリカ飢餓救済チャリティレコード、We Are The Worldをアフリカで販売するのに等しいのではないか?

どうだろうか?

全収録曲は下のパーツでユーチューブ動画として視聴できるので興味ある方はお楽しみあれ。

 


paul83 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2009

Paul McCartney 待望のNEWライブアルバム5

Good Evening New York Cityビートルズポール・マッカートニーがライブアルバムを発表した。タイトルはGood Evening New York City - Hear Music。 久々のライブだけに楽しみなのが曲目。半分以上がビートルズナンバーで占められ、ポールのヒット曲の総決算的な選曲になっている。

中でも "I've Got A Feeling" "Helter Skelter" George"Something"、それに"A Day In The Life~Give Peace A Chance"へと続くJohn関連の曲は聞き物だ。

あとは90年代後半以降のアルバムからのライブに注目したい。ヒット曲の"Dance Tonight""Only Mama Knows"、僕にとっては思い出深いアルバム、FLAMING PIEからのタイトル曲と"Calico Sky"の2曲がお気に入り。

お年は召しても、ポールの歌唱力は十分機器応えがある。自分もそんな老年になりたいと思わせるアルバム。

CD2枚に全曲のDVD付でお買い得!


収録曲目

 

ディスク:1 
1. Drive My Car 
2. Jet 
3. Only Mama Knows 
4. Flaming Pie 
5. Got To Get You Into My Life 
6. Let Me Roll It 
7. Highway 
8. The Long And Winding Road 
9. My Love 
10. Blackbird 
11. Here Today 
12. Dance Tonight 
13. Calico Skies 
14. Mrs Vandebilt 
15. Eleanor Rigby 
16. Sing The Changes 
17. Band On The Run 

ディスク:2 
1. Back In The USSR 
2. I'm Down 
3. Something 
4. I've Got A Feeling 
5. Paperback Writer 
6. A Day In The Life / Give Peace A Chance 
7. Let It Be 
8. Live And Let Die 
9. Hey Jude 
10. Day Tripper 
11. Lady Madonna 
12. I Saw Her Standing There 
13. Yesterday 
14. Helter Skelter 
15. Get Back 
16. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band / The End 



paul83 at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 20, 2008

最高の女性ボーカリスト八神純子5

僕が中学・高校時代であった70年代後半から80年代前半。当時僕はモノラルのラジカセを持っていて、それでAMやFMラジオを聞いていた。そして好きな歌が流れたらその場でカセットテープに録音して、そのテープを何度も聞いたもの。

当時僕はゴダイゴ甲斐バンドツイストクリスタルキングなど、ロック系のバンドを好んで聞いていた。シングル盤も買った。そんな中で、唯一好きだった女性シンガーがいた。八神純子だ。彼女の歌の上手さはもちろん、特に声が最高だ。音域が広く、高音で裏声に入ったところの声はたまらなくセクシー。

ラジオ中心だった僕は彼女の顔はあまり見たことが無く、分からなかった。デビュー曲の「思い出は美しすぎて」は深夜放送などでよく流れていて、印象的な歌ではあったが、特に気に入ったわけではなかった。 「みずいろの雨」が大ヒットしたことによりテレビにもよく登場するようになったが、あまりテレビを見ていなかった僕にとって、顔は別にどうでも良かった。あまり印象に残っていない。シングル盤「Mr. ブルー〜私の地球〜」を買ったとき、そのジャケットの写真が初めて知った彼女の顔だった。

当時FM東京に彼女のラジオ番組があった。それは毎週聞ける時は聞いていた。トークはそこそこ楽しめた。彼女のバックバンドはメルティング・ポットという名前で、ライブでハーモニーを担当する女性がおり、その女性が八神純子の声とそっくりで、レコードでよくある一人ハーモニー(自分の声を複数重ねてハーモニーを作ること)をライブでも再現できることにとても感謝していたことが印象深い。とにかく、彼女の話す声も美しく、聞いているだけでうっとりしてしまうのだ!

番組中でスタジオ・ライブもあったし、ゲスト歌手とお互いに相手の歌を歌いあうという企画もあった。これはゲストがよっぽど歌が上手じゃないと、八神純子のイメージアップにしかならないと思った。僕が覚えているのは、「迷い道」のヒットで有名になった渡辺真知子がゲストの時。このとき、八神が歌った、渡辺「ブルー」は素晴らしかった。はっきり言って、渡辺のオリジナルよりよっぽど良かった。申し訳ないが、渡辺が歌った八神の曲はたしか「思いでは美しすぎて」だったと思うが、あまり印象に残っていない。

ここにYOUTUBE岩崎宏美とのトークと「聖母たちのララバイ」のデュエットを見つけた。岩崎は歌の上手さでは僕も認めるところなので、二人のデュエットはどちらも負けていない。これは見る価値アリです。

Inside八神純子「パープル・タウン」でアメリカ・ニューヨークのことを歌ったが、アメリカ人スタンレーさんと結婚してアメリカに行ってしまった。しばらく活動をしてなかったが、ある日突然CDショップで彼女の洋楽カバーアルバムを見つけた。 "Inside of Myself"ビートルズカーペンターズヴァネッサ・ウィリアムススティービー・ワンダー、ビートルズ等の名曲を全編英語でカバーしたアルバムだった。それもJune Stanleyという名前で!衝動的に買った!1996年ごろだったと思う。彼女の美声で世界的なヒット曲を聞けるなんて、なんと素晴らしいことだろう。とても嬉しく、HAPPYであった。

So Amazing 翌年更に新譜 "So Amazing" が!そこでは「みずいろの雨」のニュー・バージョンが入っていたし、子育ての経験から書かれたと思われる可愛い曲、 「Star Child」もあり、未だに素晴らしいセンスの新曲を発表していた。多くは歌詞が英語であった。面白かったのは、シングルカットされそうな代表曲、「Stay Gold」は英語詞の"Some Cool Place"の日本語版。同じ歌の英語・日本語両方を聞けるなんて、まるでゴダイゴだな、と思い、とても嬉しかった。

そのStay GoldとタイトルトラックSo AmazingYouTubeで見つけたので、こちらもぜひ見てください。ちなみに、現在ビッダーズのオークションのこちらで結構良い値段で出品されてますね。  Amazon Japanでの紹介ページ

STAY GOLD

So Amazing



paul83 at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 14, 2007

ポール・マッカートニー ニューアルバム メモリー・オールもスト・フル5

ポー ル・マッカートニーがニュー・アルバムを発表するようだ。 ポールといえば、去年ヘザー婦人と離婚したが、それからもうすでに一年が経とうとしている。 裁判で莫大な慰謝料のことが話題になって、今ひとつ明るい知らせがなかったので、久々に届いた嬉しいニュースだ。

2005年に "Chaos And Creation In The Back Yard"を発表し、Fine LineEnglish Tea などの名曲により彼の存在を改めて見せ付けてくれた。 このアルバムは、僕はここ二年間ずっと聞きつづけている数少ないお気に入りアルバムの中の一つだ。少し美しい高音部に衰えを感じるが、今年65歳なのだから、ある程度仕方ない。 十分に聞き応えあるアルバムになっている。

2年ぶりのニュー・アルバムは、"Driving Rain" を担当したデビット・カーンが担当。 スターバックスが設立した新しいレーベル、HEAR MUSICが第一弾としてリリースすることになる。 発売日は6月ごろで、タイトルは"Memory Almost Full(仮)"。 先行シングルは"Dance Tonight"で、このプロモーションビデオにはハリウッド女優ナタリー・ポートマンが出演ということで、話題性は抜群だ。 収録曲の詳細についてはまだ分かっていない。発売が待ち遠しい。

先行予約受付中!
Memory Almost Full by Paul McCartney
Tower Record  
Amazon.co.jp



paul83 at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 16, 2007

Bruce Cockburn のアルバム "Life Short Call Now"4

f4b140fb.jpg

 

 

 

 

 

昨年(2006年)の6月に発売されたカナダのベテラン・シンガー、Bruce Cockburnのニュー・アルバム、"Life Short Call Now"を買った。 曲目リストは以下のとおり。(青いリンクから歌詞へ飛べます。リンク無しはインストゥルメンタル)

Title: Life Short Call Now
1. Life Short Call Now 
2. See You Tomorrow
3. Mystery
4. Beautiful Creatures
5. Peace March
6. Slow Down Fast
7. Tell the Universe
8. This Is Baghdad
9. Jerusalem Poker
10. Different When It Comes to You
11. To Fit in My Heart
12. Nude Descending a Staircase

この中で、8曲目の"This Is Baghdad(ここはバクダッド)"は、アメリカのイラク戦争を痛烈に批判したメッセージソング。 アメリカの失敗は、イラク攻撃によりアメリカが予想していたのと異なる結果になったらどうするのかを考えなかったことだと主張している。彼はイラクを訪問し、現実を見て感じたことを歌にしたのだ。 4曲目の"Beautiful Creatures(美しき動物たち)"は、人間の開発により絶滅していく動植物たちを哀れむ歌。

彼は、80〜90年代のアメリカの中南米政策を非難するためにそれらの国を訪問し、地雷問題を調べるためにモザンビークへも行っている、積極的な活動家シンガーだ。

彼のアルバムは数年前まで日本でも国内盤が発売されてきたのだが、このアルバムは国内盤が発売されていないようだ。 恐らく、日本では売れないので、レコード会社が手を引いたのだろうと思う。 こんな良質な歌手が日本であまり紹介されないのはさびしいことだ。

日本語紹介ページ
公式サイト
10曲目・Different When It Comes To You のPV
Bruce Cockburn Project
10曲目・DIFFERENT WHEN IT COMES TO YOU のPV



paul83 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)