アイドル

September 25, 2011

「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」紅白出場祈願!

制服向上委員会ダッ!ダッ!脱・原発の歌前回このブログで紹介したちょうど2ヵ月後の8月15日にCDとして発売され、プロモーションビデオまでできていたんですね。

もう忘れないから 原発推進派
安全だったらアナタが住めばいい
みんなに迷惑かけちゃって
未熟な大人で恥ずかしいよね
 
全ての未熟な大人たち、心が痛いです。 
歌詞

カップリングも脱原発路線で、「原発さえなければ」で、これまた結構強烈です。長年同グループを支えている会長、橋本美香制服向上委員会メンバーのユニットになっています。

頭を上げて前を見て心をひとつにして頑張ろう
君はひとりじゃない未来は永遠に続くから
そんな言葉がむなしく響く
別にあなたに言われなくても

この歌詞にはことばが出ません... 
彼女達がこんな歌詞を歌わなければいけないなんて...むなしい。さあ、とうしましょう? 
歌詞
 
この二曲はRCサクセションの「サマータイム・ブルース」「ラブ・ミー・テンダー」のカップリングと同じくらい力強いメッセージ・ソング・カップルだ。このCDが発売されたこと自体に意義があるが、今後はどんどん色んな場所で普及して、流行させることが大切。

みんな、この曲を紅歌合戦に出場させよう!リクエスト、リクエスト、とにかくどこへでもリクエストしちゃおう!

ダッ!ダッ!脱・原発の歌
ダッ!ダッ!脱・原発の歌
posted with amazlet at 11.09.18
制服向上委員会 
アイドルジャパンレコード (2011-08-15)
売り上げランキング: 3935
Amazon.co.jp で詳細を見る 


paul83 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 15, 2011

6.11デモでも歌った制服向上委員会の反原発ソング!

6.11デモでも歌った制服向上委員会の反原発ソング!


制服向上委員会のベスト2 (この曲は未収録)6月11日には日本全国で脱原発デモが行われたが、デモ出発前は大いに盛り上がったそうだ。ユーチューブに動画がたくさんアップされている。僕もその場にいたかったと思わせる。

その中でもアイドルグループ、制服向上委員会脱原発ソングを歌って話題になった。タイトルはなんと!「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」CDの発売が待たれる。もしかしたら紅白出場目指すか?

ステージでのパフォーマンスとデモの前に新宿で歌ったパフォーマンスの動画がアップされていたので、間に歌詞をはさんでこちらにご紹介!

ステージでのパフォーマンス


歌詞

「ダッ!ダッ!脱・原発の歌/制服向上委員会」

ダッ!ダッ!脱・原発 ダッ!ダッ!脱・原発
ダッ!ダッ!脱・原発 ダッ!ダッ!脱・原発

それはそれは とても許せないお話
例え例え国の政策だとしても
危ないことが起きてしまったのに嘘吐いて
「ただちに人体に影響は無い」なんてね

それがそれが素晴らしい発明だとしても
それはそれは 習わない言葉だけれど
ベクレルセシウム メルトダウンにタービン建屋
モニタリング
に 高いマイクロシーベルト

もう忘れないから 原発推進派
安全だったらアナタが住めばいい
みんなに迷惑かけちゃって
未熟な大人で恥ずかしいよね

ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!脱 脱・原発を
ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!脱 大きな声で
世界へ向けて叫ぼう 危険な現実を

こんな時も 政治家さんはダメですね
いつもいつも富と名誉の事ばかり

自然を生きる 野生の鳥たちには想定外想定外です!)
避難地域が どこからどこかわからない

もう忘れないよ 原発事故の事
覚えておこう 被害の大きさ
大地と海 二次災害 人の心にまで

ダッ!ダッ!脱・原発 ダッ!ダッ!脱・原発


私たちは忘れない 原発事故の事

忘れないから 原発推進派
安全だったらアナタが住めばいい
みんなに迷惑かけちゃって
未熟な大人で恥ずかしいよね

ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!脱 脱・原発を
ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!ダッ!脱 大きな声で

世界へ向けて叫ぼう 危険な現実を

ダッ!ダッ!脱・原発 ダッ!ダッ!脱・原発
ダッ!ダッ!脱・原発
 

このブログから引用)

6.11デモでのパフォーマンス



こんな少女たちが脱原発を高らかに歌い上げると、盛り上がるよね〜。これからの彼女たちの活躍と成長に期待したい!



paul83 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

May 06, 2009

S.E.S.を応援!

908f49253a.jpg年代後半、韓国で一世を風靡した女性3人組ダンスグループ、S.E.S。メンバーのニックネーム、Sea, Eugene, Shooの頭文字を取って付けた、ある意味安易なグループ名だが、このグループは凄かった。

アイドル的な意味でルックスもスタイルも抜群(特にEugene)なのは当然だが、彼女たちの踊りながら歌うスタイルはそれまで男性スターしかチャートを賑わせていなかった韓国のヒットチャートを駆け上り国中を熱狂させた。(Roo'ra等のラップ・ヒップホップグループのボーカリストは除く)なんと当時の金大中大統領と一緒にCMにも出演したほどだ。

その後、F'inkleなどの女性グループがどんどん登場し、韓国のヒットパレードの歴史を塗り替えた。

彼女らは3人組だが、60年代の女性3人組のパイオニア、シュープリームスとか、日本のキャンディーズやドイツのアラベスクとは一味も二味も違う。

メインボーカルはSea(バダ:海の意味)で、まず彼女のボーカルがずば抜けている。歌唱力は韓国内の女性歌手の中でもトップクラスだろう。声はアラベスクサンドラと少し似ているが、カバーガールズShow Meにより近いボーカルだと常々思っていた。

Eugene(ユジン)Shoo(シュー)の声はとても可愛い。ボーカル面では上手さ、カッコ良さ、そして可愛さを融合させた魅力がある。三人のハーモニーで聞かせるよりは順番に歌いつないでいくスタイル。一番大事なところ、難しいところであるサビの部分は主にSeaの役目で、他の二人がそのお膳立てをしていくという感じ。

ダンスに関して僕はあまり興味無いが、たとえるならBoAが3人いる感じだろうか。

BoAも長年日本でも活躍し、多くの日本人に愛されているが、その下地を作ったのは韓流ブームに火がつく前に日本で活動したS.E.Sであると言っても間違いないだろう。

僕がアメリカ留学行く前からリアルタイムでCDを買うくらいしかできなかったが、応援していた。

最近は3人ともそれぞれソロで活躍しているようだ。Shooは神奈川県出身の在日コリアン。ここ数年あまりニュースを聞かないがどうしているのだろう?

Sea(パダ)は去年の暮れから今年の始めにかけてミュージカル「美女はつらいよ」(原作は日本の漫画)に主演クラスで出演し、その歌唱力が高く評価されている。そのムービーをYoutubeで見つけたので紹介する。得意なはずの高音域でちょっと無理しているように聞こえるが、喉が疲れ気味なのだろうか。少し心配だ。


ここ数年韓国へ何度も行ってるが、S.E.Sのことを意識したことはほとんど無かった。彼女らももう30代に近づいている。と考えると何だか身近に思えてくる。今後はもしかしたら韓国で彼女らとどこかで会えることを今後期待したいものだ。特にShooは日本国内でも会えるかもしれないのだから。これから改めて応援していきたいと思う。

その一環ではないが、S.E.Sの紹介ページを5年ぶりに更新した。ここを見てね。また、S.E.SのCDをヤフオクに出してます。ここで見てね。



paul83 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)