日記

October 08, 2007

古田監督、お疲れ様!最後までフル出場して!5

胴上げされた古田監督

昨日、プロ野球史上最高の捕手、東京ヤクルトスワローズ古田監督の引退セレモニーが神宮球場で行なわれた。とうとうこの日が来てしまった。

昨日は僕が望んでいたとおりに試合にフル出場。試合は負けたが、大いに盛り上がったそうだ。この試合で最後の打席で対戦したのは、広島に同期で入団し、同じく今季限りで引退の佐々岡投手。負け試合にも関わらず最終回に登板して締めたのが、古田と最も多く勝利の喜びを分かち合ったと思われる高津投手。先発は往年の、これまた強いヤクルトを象徴した、石井一久。粋な演出でファンを喜ばせてくれた。

テレビで古田の師匠、野村克也 楽天監督が「これからが本番だったのに、もったいない」と言ったが、これは生涯一捕手をまっとうし、南海(現ソフトバンク)ホークス監督を辞めてからも西武ライオンズで出来るところまで選手を続けた野村監督だけが送れる最大級のエールだったと思う。

古田選手兼監督、18年間お疲れ様でした。今回退団することになっても、監督になるなら必ずヤクルト・スワローズに帰ってきてください。18年間応援して悔いはありません。ありがとう!あと二試合、最後までフル出場してね!



paul83 at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 30, 2007

なぞなぞ英語発売5周年!!!5


僕が以前某英語スクールの役員として働いていた2002年。当時メールマガジンを、スクールの宣伝媒体として3誌発行していた。「英語のことわざでJoyful Life」「英語のなぞなぞでTrain Your Brain!」「英語のジョークでLaugh Out Loud!」。「ことわざ」と「なぞなぞ」は平日日刊で随分続けた。このメルマガによる生徒数増加は、残念ながら成し得なかった。しかし、僕にとって人生最大のチャンスが訪れた。今問題になっている「駅前留学」NOVAから、「英語のなぞなぞでTrain Your Brain!」を題材にして本を書かないかという誘いがあった。

スクールの運営陣と相談した上で、スクールの仕事の一環として執筆する許可が降りた。ポール・キムという当時スクールでも使用していたニックネームで出版した。タイトルはズバリ「なぞなぞ英語」。そしてNOVA出版局の編集者とほとんどメールのやりとりだけで2ヶ月あまりで内容が決まり、一冊の本が完成した。本文の内容以外のデザインから挿絵までは全てNOVAの方で作っていただいた。偶然にも表紙と内容の色として僕が以前好きだったオレンジ色が採用され、気分も良かった。定価は税込みで¥1,050-と分かりやすい。

その発売日が2002年9月30日。始めは4,000部発行、その後二度再版され、8,000部は印刷されているはずだ。現在何冊売れて、どれくらいの在庫が残っているのか気になるところだ。未だに英語のなぞなぞを主題にした本はこれ以外に無い。アマゾンでも他には昔僕が読んだ岩波ジュニア新書「英語なぞなぞ集」(1987年発売)が出てくるだけだ。

最近はさすがに「なぞなぞ英語」実物を書店で見ることはできなくなってきたが、未だにアマゾンでは時々売れている。たまにランキングをチェックするのだが、大抵は20万位代より下にあり、一冊売れると1〜3万位代に上がり、また徐々に下がっていく。このくり返しだ。最近もランキングが上昇した。

今回、これを記念して、パワーポイントのスライドで一問分を作ったので、興味ある人はぜひ見て欲しい。最近僕が発行する携帯用メルマガ「英語のことわざ一日一句」で紹介したものだ。

この5年の間に色んなことがあった。皮肉にも「なぞなぞ英語」発売の翌年にはスクールの廃業を経験し、その後近隣のインターネットカフェで2年、往復3時間かかるところの朝鮮学校で2年英語を教えたりと転職を続けた。闘病生活を続けていた父も亡くなった。

でも、発売後間もなく今の妻と出逢い、翌年には結婚もし、この機に乗じて韓国はもちろん、イギリス、オーストラリア、台湾と、海外旅行を楽しんだ。今は簿記などを勉強しながらどうにか起業をしてみようと企んでいる。

こんな状況での僕の個人的な記念日。重なる失業で苦労かけっ放しの妻と二人でささやかなお祝いといこうかと思う。



paul83 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

August 31, 2007

ピストン西沢のスリーサイズ

平日の夕方にFMラジオのJ-WAVE "GROOVE LINE"で感動的な悪ノリDJとトークを、秀島史香を相手に展開してくれるピストン西沢だが、昨日は番組内で自分のスリーサイズを暴露した。彼のスリーサイズはズバリ、100、100、100。洋服の仕立て屋さんが計って驚き感動したそうな。 とても分かりやすくて良いね。

今日はどんな告白・暴露があるか、楽しみだ。



paul83 at 13:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

August 24, 2007

<ひでしまふみか>が聞いた子守唄4

今日のJ-WAVE、夕方放送の「グルーヴライン」によると、声がとってもとっても素敵な秀島史香さんは幼い頃聞いた子守唄はなんと「まんが日本昔ばなし」だったらしい。 カセットテープのA面に桃太郎、B面にこぶとりじいさん。テーマソングから最後までをオートリバースでくり返し聞かされたそうな。だから市原悦子さんがお母さん代わりだったようだ。

「ぼうや〜よい子だねんねしな、今も昔も変わりなく〜」

って、今もどこかの電波でこの歌が流れているのだろうか?



paul83 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 06, 2007

オークション出品情報

只今オークション出品中です。 こちらのブログに少しずつご紹介します。

今回はdodoの化粧品、John Lennonの最後のインタビューCD、ハングルブロックパズルを掲載中!



paul83 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 04, 2007

床をコルクで敷き詰める!4

おすすめグッズが見つかった。 コルクのマットだ。 ワインの栓であるコルクで何をするかって? 床に敷き詰めるのだ。

正方形のコルクをジグソーパズルのようにつなげて床一面を覆ってしまうのだ。すると、床を保護できるばかりか、足の感触も良い。 

実物はこちらをご参照あれ。



paul83 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 14, 2007

ジェネリック薬品2

ジェネリック薬品って特許が切れた薬なんだってね。 世に出て10年経過した薬品で、以前から服用を続けている人には良いけど、僕みたいに一時的に服用するにしてはジェネリックだと古すぎるんだって。 医薬品は日々改良されているので、もう10年前の薬は遅れていてダメなのだそうだ。

これは僕が今日行ったKクリニックの先生のお言葉。 へー、そうだったのか。テレビのCMだとそうは見えなかったんだけど。

今朝起きて熱を計ると体温がまだ37℃あった。微熱である。月曜日の39℃よりはマシになったが、こんなに家で安静にしていてもまだ微熱が出るのなら、病院へ行こうと思い、妻と一緒に行った。 妻は僕が風邪を移してしまったようなのだ。 彼女は今日の午後から仕事なのに気の毒なことをした。

クリニックの医師は、もう治りかけの僕の風邪の症状にはほとんど興味がないらしく、ことの成り行きも訊いてくれなかったので、自分から「聞いてください」とばかりに話した。しかし、どう見ても彼はただ聞き流しているだけだった。

薬を出すといった時点で、テレビCMの言うとおりにジェネリック薬品のことを聞いたら、冒頭の内容を早口で3回くらいしつこく繰り返した。 

印象悪いよね。きっと患者さんがとても多くて、先生はお腹空いていたんじゃないかな。 今日改めて思ったのは、風邪くらいで病院へ行くのはやはり良くないということ。 市販の薬をしっかり服用して、栄養価の高いものをたくさん食べ、十分に水分を補給し、安静にするのがベストだということ。
今日のジェネリック医薬品
ササッとわかるジェネリック医薬品



paul83 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 12, 2007

葬式疲れで一日高熱でダウン!2

父が亡くなった。 先週の月曜日の夜明け午前五時前に病院のベッドの上で息を引き取った。 水、木曜日にかけて、長男である僕はお葬式の喪主を務めることになった。

父の亡骸はふとんの中で背広を着た状態で火葬となった。 親孝行できずに天国へ送ってしまったことがとても残念であった。

怖くて、結構ワガママで、頑固で、子供の僕にとっては決して良い父親とは思わなかったけど、晩年の闘病生活中に見せた人のよさ、やさしさ、などを思い出すと涙を抑えることができなかった。

その疲れが出たのか、日曜日の日中から喉が痛くなり、外出先から帰って翌日の朝には39度以上の熱にうなされた。一日中何も出来なかった。

パブロンを飲んで、新グロモントも飲みましたが、効き目無しだった。パブロンに関してはきっと消費期限が切れてのことだと思う。

妻には色々気を使ってもらった。 午後には薬も買ってきてもらったし、水分補給用の水まで買ってきてくれた。 彼女も忙しいのに、僕が手伝うどころか足を引っ張ってしまい、大変申し訳なかった。

病院へ行くように妻が何度も促したが、高熱の時は家にじっとしているのが最善なんだと頑固に病院には行かなかった。

妻の薬と心遣いにより、今朝になってやっと熱が平熱まで下がったが、今また微熱が出始めた。

これは単純に疲労がたまったのが原因だろうか。それともお葬式の喪主としてうまく出来なかったので父が怒ったのだろうか。

お父さん、冥福をお祈りします。

ところで、ふとんの販売しているのでついでに見てね。羽毛ふとんだよ。
ふとんショップ(カラフル12色勢ぞろい)

父にもこんなに良いふとんで寝て欲しかった... 本当に親不孝ものです。



paul83 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 26, 2007

楽天ブックスで買うとファミリーマートで受け取れます

セブンアンドワイセブンアンドアイではオンライン注文の品をセブンイレブンで受け取れるところがウリである。全国津々浦々にあるセブンイレブンで品物を受け取るので、全国民にとってとても便利である。 セブンイレブンの流通経路を通すので、送料がかからないところが良いところ。

近所にセブンイレブンが無い地域の人はファミマ があれば、楽天ブックス で注文したものをそこで受け取れるようになった。

近所に両方ある人はどちらが得で便利か比べてみるのも良いかもね。


paul83 at 01:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 06, 2007

ヤクルト久々の快勝/メジャー帰りリレー4

今日帰宅して、巨人対ヤクルトの試合をテレビで見ることが出来た。8回のヤクルトの攻撃からだったが、2−0でヤクルトが勝っていた。最近のスワローズは弱くて、試合をテレビで見ると大抵負け試合だ。しかし、今日は僅差だが勝っている。それもアメリカ帰りの石井一久がここまで完封している。 驚きだった。

特に今年の石井は、出る度に滅多打ちというイメージがあったので、とても嬉しかった。その要因は、全盛期のようにスピードボールで押していたからだと言う。

しかし、8回の裏、巨人はヤクルトの守備の悪さも手伝って、谷のタイムリーで1点を返した。2−1だ!

僕がTV中継を見たときのヤクルトの勝率は非常に低い。 勝ってる試合もビール片手に応援しているうちに逆転されてしまうのだ。

最終回、抑えに登場したのは高津。今シーズンの高津、今までに2セーブを上げているが、この一点差を守りきれそうに見えない。しかし、持ち前の大胆さで、どうにか3人で片付けた。 久々の快勝に、I FEEL FINE! それもメジャー帰りの二人のリレーでの勝利は、話題になると思うのだけれど、明日のスポーツ新聞はどんな見出しになるか楽しみだ。

恐らく、石井、高津の活躍よりも、巨人の高橋尚則惜しかった、とか、巨人同カード3連勝ならず!とか、こんな見出しになるんだろうな。

それにしても今シーズンのヤクルトはなぜこんなに戦力不足なんだろう? 五十嵐と石井の中継ぎ-抑えのコンビはどこへ行った? ゴンザレスは? 坂元は?川島は? なぜあんなによく打つ真中は先発メンバーじゃないの? 青木がいて、ラミレスが好調なのに勝てないのはやはり投手陣が問題だろう。

しかし僕は信じる、昨年のように今シーズンもセパ交流戦ではずば抜けた強さを見せてくれるであろうことを。



paul83 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 14, 2007

ポール・マッカートニー ニューアルバム メモリー・オールもスト・フル5

ポー ル・マッカートニーがニュー・アルバムを発表するようだ。 ポールといえば、去年ヘザー婦人と離婚したが、それからもうすでに一年が経とうとしている。 裁判で莫大な慰謝料のことが話題になって、今ひとつ明るい知らせがなかったので、久々に届いた嬉しいニュースだ。

2005年に "Chaos And Creation In The Back Yard"を発表し、Fine LineEnglish Tea などの名曲により彼の存在を改めて見せ付けてくれた。 このアルバムは、僕はここ二年間ずっと聞きつづけている数少ないお気に入りアルバムの中の一つだ。少し美しい高音部に衰えを感じるが、今年65歳なのだから、ある程度仕方ない。 十分に聞き応えあるアルバムになっている。

2年ぶりのニュー・アルバムは、"Driving Rain" を担当したデビット・カーンが担当。 スターバックスが設立した新しいレーベル、HEAR MUSICが第一弾としてリリースすることになる。 発売日は6月ごろで、タイトルは"Memory Almost Full(仮)"。 先行シングルは"Dance Tonight"で、このプロモーションビデオにはハリウッド女優ナタリー・ポートマンが出演ということで、話題性は抜群だ。 収録曲の詳細についてはまだ分かっていない。発売が待ち遠しい。

先行予約受付中!
Memory Almost Full by Paul McCartney
Tower Record  
Amazon.co.jp



paul83 at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 05, 2007

高知県東洋町の皆様へ4

高知県東洋町の皆様へ

核廃棄施設の建設候補地として町長さんが独断で名乗り出られたそうですが、町民の皆様に同情を禁じ得ません。 今日は町長さんが辞職し、再度選挙で村長を決められるということですが、これは町民の皆様の勇気ある戦いの結果であり、大きな勝利だと思います。心から祝福したいと思います。 

ネットの情報によりますと、有権者3000人の内、2700人が反対署名をされたそうですね。
http://www.janjan.jp/area/0703/0703280539/1.php)もう圧倒的です。 にも関わらず、核廃棄施設建設の手続きが進行しているそうです。 もし、建設が強行されるのであれば、この町では完全に民主主義が死んだと言えるでしょう。 絶対にそんなことがあってはいけません。 必ずや反対派候補が町長に選出されるでしょう。

ところで、処分される高レベル放射性廃棄物はどこから来るのでしょう? 

主に都会の電力消費のために地方に建てた原子力発電所で出た廃棄物を埋め立てて処理するのです。 その廃棄物には高レベルの放射能があり、その放射能はほとんど永遠にその土地と住民を蝕みつづけるのです。 まだ生まれてもいない当地の子孫たちは生まれたときからこの放射能と付き合っていかないといけないのです。 だれが責任取るのでしょう?

原発が絶対安全で、核廃棄物も完璧に処分できるのなら、はっきり言って、東京の電力のための原発は東京に建てて、最終処理も都内で解決すべきでしょう? 危険だからそうできないのです。そんな都会の身勝手さの尻拭いを、他の地方がしてあげる義理はありません。

国が支払う保証金だって、一時的なもの。 一定期間が過ぎたら無くなり、そのお金で作ったものを維持するのに大変な費用がかかり続けるのです。

原子力発電自体、日本の未来に百害あって一利なしです。地震大国の日本で、地震が起こらない場所がどこにあると言うのでしょう? 原子力発電所は、地震がくれば自爆するし、爆撃機に撃たれたら、ミサイルが直撃すれば、原爆そのものです。 一日も早く日本が原子力政策を放棄することを望みます。

その第一歩となり得る東洋町の皆様の戦いを応援します。

反原子力応援歌

サマータイム・ブルース ラブ・ミー・テンダー MONJU チェルノブイリ

核廃棄物は人と共存できるか

核廃棄物―安全に処理する方法はあるのか

米国先住民族と核廃棄物―環境正義をめぐる闘争



paul83 at 23:53|PermalinkComments(1)TrackBack(2)

April 02, 2007

2つのアップルが手をつないだ、ビートルズとコンピュータ!5

ce79b202.jpg

Appleといえば今やI-PODとマックのコンピュータメーカーが第一に思い浮かぶと思われるが、ポップス界の革命児、ビートルズが作ったレコード会社もAppleであった。 こちらの方はHey Judeなどの自分らの曲や、Mary Hopkinという美人シンガーでは成功したが、運営には成功せずに倒産したと思うのだが、未だにビートルズのCDにはリンゴの絵が使用され、当時そのままにApple Recordと書いてある。

この二つのAPPLESが手を組むようだ。 ダウンロードで音楽を購入するのがかなり流通してきた今もビートルズの曲は販売されていないという。 ビートルズ・アップルコンピュータ・アップルが目をつけ、今後I-PODを通してダウンロード販売を開始するのではないかという噂が流れているようだ。(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000639-reu-ent

今一度ビートルズとは何だったのかを考えて、アルバム紹介ページを作ったので、ここにお知らせします。



paul83 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 01, 2007

とことん!あしたのジョー5

昨晩10時過ぎにテレビを何気なくつけるとアニメ「あしたのジョー」が放映されていた。なつかしくてつい見てしまった。 主人公矢吹ジョーと力石亨の試合だ。 目が離せない。 一話が終わったと思ったら、そのまま次の話に続いている。 CMが無いと思ったら、BS のNHKだった。 「とことん!あしたのジョー」という特番)ジョーが力石亨に敗れるが、力石がその場で倒れて死んでしまう、とても重要なシーン。 

そのあと別の番組を見てチャンネルを戻すと、ゲストたちがあのシーンについてのトークを行なっていた。 ジョーの役の声優だったあおい輝彦と、白木洋子の声の壇ふみが出演して、アフレコの風景などを教えてくれた。そのあとになんと劇場公開版の映画「あしたのジョー2」が放送され、それを最後まで見てしまった。

その最初の場面があの力石との一戦が終了するところからだったから、その前のテレビシリーズの場面から話がつながった。 カーロス・リベラとホセ・メンドーサとの試合が中心になった。 この二人のボクサーの名前を自分が覚えていたのが驚きだった。

あしたのジョーのアニメはリアルタイムで見てはいない。 家ではアニメをあまり見せてもらえなかった。 放映当時はまだ小学生にもなってなかったし。 僕があしたのジョーにはまったのは中学生のとき。立川で、今やアキバ系のデパートとして知る人ぞ知る第一デパートの書店フロアで立ち読みをしたのだ。 毎日のように帰宅途中に寄っては、一巻から最終巻(21巻くらい)まで立ち読みで読破した。 第一デパートさんに感謝! (当時はこの他にもドカベンも完読させてもらった)

ところで、あしたのジョーの最終回、灰になってしまったジョーだが、僕は漫画で読んだときも、再放送のTVで見たときも、もう死んでしまったと思ったが、タイトルが「あした」とあるので、きっと新しい生活が始まるのだと思う。 矢吹丈も今やフジテレビのテレビキャラの枠を飛び出してNHKでも特集されるような大物なのだなあ。今も多くの人々の心の中に生きている。

 



paul83 at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

March 29, 2007

何の前触れも無くやってきた...1

今日は暖かい一日だった。 でも、やってきたよ、予告も無しに!

そう、それは花粉症。 ここ数年花粉症とはお別れで、もう治ったものだと思っていたのに! 今年は花粉症が激しいとよく聞いていたけど、久しぶりだよ。マスクもしないで出かけたので、もうそこら中で、くしゃみの嵐。 バスの中、駅前通り、駅のホーム、電車の中と訪問先はくしゃみは出ずとも鼻水洪水状態!

これってまさかサクラの花粉じゃないよね?この時期は何だっけ? うっ、目が痒くなってきた! 
Won't you please please help me, help me, help me, ooh!

名医のわかりやすい花粉症・アレルギー性鼻炎
自力整体で花粉症に勝つ!―代謝をよくして、体質改善!!



paul83 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 26, 2007

やっぱり危なかった志賀原発2

志賀原発は今回の地震で、使用済み核燃料貯蔵プールの水が飛び散ったそうだ。記事を引用する。

志賀原発 使用済み核燃料の水、飛び散る 能登地震 

http://www.asahi.com/national/update/0325/TKY200703250314.html
 北陸電力志賀原発1号機(石川県志賀町)で25日、放射性物質を含んだ水45リットルが原子炉建屋4階の床に飛散しているのを巡視員が見つけた。今回の地震の揺れに伴って、使用済み核燃料貯蔵プールが揺れて飛び散ったものとみられる。

 北陸電力によると、飛び散った水は国への報告基準を上回る量の放射性物質を含んでいたという。ただし、床面はビニールシートで覆っており、その外に漏れたのは8リットルと微量だった。水は作業員がふき取った。外部への放射能漏れはないという。

地震のときは定期点検中で運転はしていなかったのが幸いだった。 (というか、今は運転停止処分中だろうね。


志賀原発は震度4.8 設計の基準以下の揺れ

http://www.asahi.com/national/update/0325/TKY200703250244.html
能登半島沖地震で震源に近い、石川県志賀町の北陸電力志賀原発では、1号機の原子炉建屋地下2階の震度計で震度4.8を記録した。地震による外部への放射能漏れの被害はなかった。

 地震の振動の強さは229ガル(ガルは加速度の単位)で、想定する設計限界の490ガルを下回った。原子炉を緊急自動停止しなければならない190ガルは上回ったものの、1号機、2号機とも定期検査中などで運転していなかった。

これって、もし稼動中であれば、大変な事故になっていたってことだよね。 恐ろしいね。

何よりも原発が停止中だったのはラッキーだったと思うので、被災者の皆様が引き続き幸運に恵まれますことを心からお祈りします。
検証 東電原発トラブル隠し
東京に原発を!
プルトニウム発電の恐怖―プルサーマルの危険なウソ



paul83 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

March 25, 2007

大地震@北陸2

石川県能登半島周辺で震度6強の地震が、本日3月25日9時42分頃に起った。地震の被害の全容は現時点ではまだ見えないが、現在テレビで報道がどんどん成されているので、注目したい。

石川県能登半島といえば今、事故隠蔽で注目を浴びている志賀原発がある。これが一番心配である。原発についての第一報がテレビで報じられたが、「放射能漏れの心配はない、施設被害は現在調査中」だそうだ。施設被害を調査中で、放射能漏れがないってどうして断定できるのだろう? きっと電力会社としては、「放射能漏れの心配」があってはいけないのだ。もし、実際に放射能漏れがあったとしても、「なかった」ことにしてしまうと思う。大体、地震が起るような場所に原発を建てるのが間違っている。ようするに、地震大国に原発は建てるべきではないということが、今後世論の中心になっていくと思う。
決定版 原発大論争!―電力会社vs反原発派
われわれは原発と共存できるか―原子力論争の背景 (1977年)



paul83 at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

March 20, 2007

KitKat-Big@馬喰横山駅3

僕は都営新宿線の馬喰横山駅で降りて、東日本橋の浅草線に乗り換える生活をしばらくしてきた。

帰りが遅いので、どうしても小腹がすいてしまう。 で、よくこの乗り換えの間に売店でお菓子を買って食べるのだが、大体がチョコレート類。かつては「森永クランキーキッズ」やスニッカーズをよく買っていたのだが、ある日、KitKatBigキットカットBIGが現れてからはもっぱらそれを買って食べるようになった。 これは105円だが、ボリューム万点で、標準のキットカットよりお得な感じがするのだ。

スニッカーズは昔からよく食べてきたが、値段が120円なのが残念。キットカットも最近時節に合わせて変わったものkitkac_sakuraが発売されるが、それらも120円。(標準kitkatは105円)これらはどちらも100円ショップなどに行けば税込み105円で買えるのに、わざわざ定価で買う気にはならない。

僕のお気に入りのキットカットBIGKitKatBigがある日その売店から消えたのだ。

その代わりに食べるようになったのは、チョコバースタイルのエアイン・チョコレート Aeroaero。空気が半分くらいなので、質的に物足りないが、食感が良いので良く買って食べていた。

すると、このチョコも売店から消えてしまった。 どうして?

最近は仕方なく、M&Mを買っている。他の都営地下鉄の売店にはキットカット・BIGが売っているのに、なぜ馬喰横山の売店からは僕が好きなものが次々と消えてしまうのだ?納得できない! この場を借りて、抗議する。



paul83 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 11, 2007

あったあった!ミステーク大辞典5

先週の月曜日、FMラジオ局のJ-Wave で夕方4時30分から放送している「GROOVE LINE」で、 「あったあった!ミステーク大辞典」と題して、よくありそうで実際にしてしまった失敗談を募集していた。

僕はいつものように自動車を運転しながら聞いていたのだが、司会のピストン西沢が、帰国子女のアシスタント(?)、秀島史香に「秀島さんは、ワイパーとウインカーのレバーをよく間違えるでしょう?」と振ったので、僕も「あった、あった」と一人納得していたら、なんと、そのすぐ後にウインカーを出そうと思ったらワイパーを動かしてしまった!!!

とにかくGROOVE LINEは面白いよ。



paul83 at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 18, 2007

湯の国JAPONのサウナもOK!5

湯の華JAPON はいい湯だった - livedoor Blog(ブログ)

上記の記事で、サウナがぬるくて物足りないと書いたが、それは座る位置によるものだと分かった。 今日久々に妻と共に府中のコナミスポーツの湯のJAPONに、新聞屋さんからもらった無料券を持って行ってきた。

そのサウナの最上段の奥の方に座ってみたが、とても熱いサウナを満喫できた。 こんなに熱いのを期待していなかったので、10分間頑張ろうと思っていたのを、8分で切り上げた。

今日は90分ほど楽しんで、風呂上りには、休憩室のリクライニングでゆっくり休んだ。 とても気持ちよい風呂であった。 ぜひまた行きたいと思った。



paul83 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)