October 13, 2012

年賀状プリントはキヤノン?エプソン?まだありますよ!

年賀状プリントはキヤノン?エプソン?いえいえ、ブラザーも忘れないで!

にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
皆さん、もう今年も残り3ヶ月を切りました!もうそろそろ年賀状のシーズンですね!

今回は自宅でパソコンを使って年賀状を作るには欠かせないプリンターをご紹介します。

皆さんはプリンターといえばどのメーカーが思い浮かびますか?

やはりキヤノンエプソンですよね。両者合わせてプリンターのシェアは8割以上!

この記事を読んでいる皆さんもたいていはどちらかのプリンターを使われてますよね。

プリンターメーカー

しかし、ちょっと待ってください。実はファクス複合機では揺るぎない地位を獲得してるメーカー、ブラザーを忘れてはなりません!僕はブラザーファックス複合機暦8年になりますが、ほぼ満足しています。

去年買った機種より格段に進歩して使いやすい新型が出揃っています。

また、ブラザーは今シーズンから商品名もMyMioからPRIVIOに変わり、ファックス複合機だけではなくファクスが付いていない複合機でもシェアを伸ばそうとガンガン張り切ってますよ!

中でも現在発売中のブラザー複合機の最高機種、PRIVIO DCP-J940N はおススメです!最高機種にもかかわらず実勢価格17000円前後で高機能、多機能なんですよ!

ここに10分間の動画をご紹介します。

BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J940N-ECO
ブラザー工業 (2012-09-06)
売り上げランキング: 4823
10分もある長時間動画を見る暇がないという方はこちらをご覧ください!

おススメポイント
1.自動両面印刷ができるので、年賀状の表裏を一回で印刷できる。
2.ADF(オート・ドキュメント・フィーダ〜自動原稿給紙装置)が付いているので複数ページの原稿をコピー、スキャンするのも楽。
3.スマートホンからパソコンを介さずに直接写真を印刷できる。
4.無線LAN対応でケーブル不要、置き場所に困らない。
5.インクが4色と少なく、コストがかからない。
6.更にはインク交換を前面パネルで簡単にできる。
7.インク節約モードでインク使用量をかなり節約できる。(当ブログ過去記事参照)
8.タッチパネルが使いやすい。
9.給紙部が2段になっており、普通用紙を入れたままハガキを印刷できる。


ほぼ全ての操作を前面でできるので便利だが、このデザインを最初に採用したのはブラザー

無線LAN複合機を一般化したのもブラザー

タッチパネルを最初に採用したのもブラザー

ブラザーって案外すごいんですよ!A3対応のコンパクト複合機プリンターも初めて世に送り出すことが決まってます!

ブラザープリンター・ファクスPRIVIO一覧@アマゾンジャパン

paul83 at 07:50│Comments(0)TrackBack(0)家電グッズ | パソコン

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字