あったあった!ミステーク大辞典大地震@北陸

March 20, 2007

KitKat-Big@馬喰横山駅3

僕は都営新宿線の馬喰横山駅で降りて、東日本橋の浅草線に乗り換える生活をしばらくしてきた。

帰りが遅いので、どうしても小腹がすいてしまう。 で、よくこの乗り換えの間に売店でお菓子を買って食べるのだが、大体がチョコレート類。かつては「森永クランキーキッズ」やスニッカーズをよく買っていたのだが、ある日、KitKatBigキットカットBIGが現れてからはもっぱらそれを買って食べるようになった。 これは105円だが、ボリューム万点で、標準のキットカットよりお得な感じがするのだ。

スニッカーズは昔からよく食べてきたが、値段が120円なのが残念。キットカットも最近時節に合わせて変わったものkitkac_sakuraが発売されるが、それらも120円。(標準kitkatは105円)これらはどちらも100円ショップなどに行けば税込み105円で買えるのに、わざわざ定価で買う気にはならない。

僕のお気に入りのキットカットBIGKitKatBigがある日その売店から消えたのだ。

その代わりに食べるようになったのは、チョコバースタイルのエアイン・チョコレート Aeroaero。空気が半分くらいなので、質的に物足りないが、食感が良いので良く買って食べていた。

すると、このチョコも売店から消えてしまった。 どうして?

最近は仕方なく、M&Mを買っている。他の都営地下鉄の売店にはキットカット・BIGが売っているのに、なぜ馬喰横山の売店からは僕が好きなものが次々と消えてしまうのだ?納得できない! この場を借りて、抗議する。



paul83 at 23:19│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あったあった!ミステーク大辞典大地震@北陸