新学期にはこのことわざ!歌舞伎町でサウナ

March 30, 2006

新学期前に、学父母さんに送りたいことわざ

Spare the rod and spoil the child
訳:むちを惜しめば子供はだめになる


spare は、動詞では、「使わないで取っておく」という意味。
rod とはムチのこと。釣竿も a fishing rod と言う。
このことわざは、子供は、親が叱るべきときに叱らないとろくな人間にはならないという意味。 「旧約聖書」に由来する。
親は自分の子どもを教育する義務がある。 でも、今はあまりにも学校に任せ切じゃないのかな?


親もしっかりとした教育理念を持って、学校と連絡を取り合いながら、家庭教育を責任持って実行するべきでしょう。
僕には子どもがまだいないけど、このことを考えると子どもを作るのも怖いなぁ。。。
このURLにて、さらなる解説と、これに対応する日本語のことわざを見ることができるよ。

 



paul83 at 22:47│Comments(0)TrackBack(0) 英語のことわざ | 英語

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
新学期にはこのことわざ!歌舞伎町でサウナ