March 28, 2006

新学期にはこのことわざ!3

もうすぐ4月だ。新学期の時期だ。新入社員、新人教師、などなど、さわやかな若者が、間もなく大勢街を闊歩し始めることだろう。

この時期にもてはやされることわざに「はじめ半分」というのがある。出だしが良ければ半分はうまくいったのと同じだという意味で、最初が肝心だということだ。

同じような意味の英語のことわざには、Well begun is half done. というのがある。

有名なことわざだが、文法的にはどうも難しいようだ。

begundone も過去分詞だが、分詞の後置修飾は、名詞の後にくると相場が決まっている。しかし、well も half も名詞ではない。これらも副詞か形容詞なので、文の主語や目的語にはなれないはず。きっと何か名詞が省略されているはずだ。

A thing well begun is the thing half done.
こんな感じだろうか。

iscan be などと直した方がより意味が良く伝わるかもしれない。 ご意見ください。

英語のことわざの解説ページの英語見出しを多数加えた。ぜひ見てみて欲しい。

 



paul83 at 18:33│Comments(0)TrackBack(0)英語 | 英語のことわざ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字