September 2020

September 21, 2020

水道民営化、できるようになっちゃったのね。

IMG_1218
Moor119

過去、2年前に水道民営化の問題をブログで取り上げた。 マイケル・ムーア/Michael Moore 監督のドキュメンタリー映画、華氏119/Fahrenheit 11/9 のミシガン州のフリント市の例をご紹介した。



それから2年が経とうとしているが、安倍政権の間に民営化が可能になったようだ。 なんとも日本国民、おめでたい人々だ。人が生きるために必要なライフラインを公から民へ、それも外国の企業に売り渡すなんて、マジで自殺行為だよ。 この状態を元に戻すためには何が必要だろうか?


最近、ようやく終わった安倍政権を、新しい総理大臣が頼んでもいないのにしっかり継続していくというのだから話にならない。

都知事選で落選して次は衆議院選挙で国会議員になろうとしているれいわ新選組山本太郎代表が、水道民営化についてゲリラ街宣で解説してくれたのでその動画をご紹介する。8分ぐらいの動画なので、ぜひ全部見て欲しい。



 今、水道を管理している各地方自治体が、海外企業から自らの水道制度を守るように住民が力強く抵抗していくしかない。 そして、これを決めた自民党政権を終わらせることだけが、水道民営化の進展を完全に止めることができるのだ。

今、ペットボトルに入った水が当たり前にコンビニなどで買えるようになったが、僕が子供の頃は水道水をそのまま飲むのが当たり前で、飲水を買うような未来は到底想像できなかった。それが今は普通になっている。ここにも外国の企業がすでに参入している。水道制度を買って一儲けしようとしているのも同じ企業である。 ようするに、その特定企業がより多く儲かるようにするための政策なのだ。





今後は、水道料金が高騰して水道を使えなくなったり、安い水は汚れていたりすることが当たり前になる可能性だってあるのだ。 こんなことは絶対に阻止しなければならないと思うが、読者の方のご意見はいかがだろうか?




paul83 at 19:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 山本太郎 | 政治

September 19, 2020

#スガはやめろ

日本の総理大臣、ようやくあの忌まわしい安倍政権が終わったと思ったら、「この道しかない」と安倍が言ってた道を引き継ぐ スガ総理大臣が登場した。

正直、自民党の政権が続くことには変わりがないので、誰が総理大臣になっても変わらないと思ってはいたが、さすがにメディアのお祭り騒ぎによって生まれたスガ政権には不安しかない。なぜかって、安倍総理を陰に陽に支えて来た官房長官だった人だからね。心配じゃないほうがおかしいと思うよ。でも、スガ政権発足時の世論調査で支持が7割にもなったのだから僕の方がおかしいのかも知れないけどね。

でもね、総裁選の最中に消費税の税率アップについて述べるなんて、どんなに庶民の実態を分かってないか、経済の本質を分かってないか、察するに余りあるんだよね。

そこで、自助・共助・公助 とかフリップ出して言ったんだよね。

IMG_1210

このことに関して、れいわ新選組の山本太郎はこう一刀両断した。

「まず公助で何ができるかそれを考えなきゃいけないんです。…まずお前ら自分の足で立てよ(って言うん)だったら、なぜあんたは自分の足で立たずに皆の税金からご飯食べてるんだよ」



この動画では、スガ総理が官房長官時代にどんな答弁をしていたのかを教えてくれているが、山本太郎はほとんど「ゼロ回答」だったと断言している。

僕はこのような安倍政治を継承する総理大臣を選ぶに至った日本の政治にウンザリだし、自民党政権を継続させている日本国民にウンザリである。

最近、ジャパンライフの元会長らが逮捕されたそうだが、ぜひともこの事件と「桜を見る会」を関連付けて、徹底的に捜査してさらなる疑惑解明を実現してほしいと願うばかりである。



paul83 at 21:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 山本太郎 | 政治

September 15, 2020

ビューティフル・ネームよ、世界に響け 2020!5

「ビューティフル・ネーム」よ、世界に響け!

トヨタのCMで数年前、イチロー他の人々によって朗読されていた詩、これは、分からない人はいないと思うが、もともと1979年に国際児童年のテーマとして発売されたゴダイゴのシングル、「ビューティフル・ネーム/Every Child Has A Beautiful Name」の歌詞の一部である。



Beautiful Name21979年当時、NHKでは国際児童年広報キャンペーンフィルムを作ってテレビで流したのだが、このほど、それら貴重な映像をまとめた動画をYouTubeで発見したので、ご覧いただきたい。今でも十分に通じてしまうことが恐ろしい、シリアスなメッセージである。





こちらが大ヒットしたオリジナル音源。日本語バージョン。


一時期、フィラデルフィア・チーズのTVCMで、シングル盤のB面、英語版が使われた。上のと比べるとなんと呑気な動画だろう。ゴダイゴといえば元祖CMソングの王者で、CMソングだけ集めたアルバムを二枚もリリースしている。その収録曲のほとんどが英語なので、このCMも当時の雰囲気を髣髴させてくれて、とても嬉しかった。



こちらが英語バージョンのフル・コーラス音源。

歌詞

CMソング       CMソング2 


ゴダイゴはテレビやコンサートでは、1番を日本語、2番を英語で歌うパターンが定着したが、この曲に関しては1,2番共に日本語で、ウーアーララララの後のサビ部分を英語詞で歌ってコーラスでまた日本語(と言ってもその半分は英語なのだが)に戻るパターンだった。

ここには紅白歌合戦用の短縮バージョンをご紹介!

CMでも聞けるが、上述のようにこの曲には歌詞が「ウーアーウーアーララララ」という部分があり、コンサートではここで観客に合唱させたものだ。言葉ではないので、万国の人が合唱できる。これは考えたものだと今になって感心している。客席の位置を分けて、男女に分けて、など声の大きさを競って「歌合戦」を行うのが彼らのコンサートの慣例となった。「歌合戦」は場合によっては歌詞を歌わせた。海外でも現地の歌詞で歌わせるのが普通だった。

ちなみに「ウーアー」部分、シングルバージョンでは子供たちの声で歌われていて、日本語版は日本人の子供、英語版は外国人の子供という風に違っていたと思うのだが、あまり自信ない。実のところはどうだろうか?興味ある方は比べてみてほしい。

結成当初から世界進出を目指して、ガンダーラが日本語バージョンでヒットするまでは全て英語で歌ってきたゴダイゴだったので、国連による国際児童年のテーマソングが日本だけに留まっている訳は無かった。

まずゴダイゴがシルクロードの旅へ出かけ、ネパールカトマンズでコンサート。ここでビューティフル・ネームのサビの部分のネパール語バージョンが誕生する。
(ハラケタケティコ ランナモーツァ)


次に中国で初のロックコンサートと銘打って、天津でコンサートを実施。
このときのために中国語バージョンのサビが作られた。こちらは日本でも放映されたのだが、見事に中国語での「歌合戦」を成功させている。その様子はライブアルバムで聞ける。

歌詞: 每个孩子都有一个漂亮的名字
(メイガーハーヅー トーヨオイーガ ピャウリャダミーンズ)



(残念ながら、ライブの動画はもうYOUTUBEには存在してません!)
中国ライブの詳細記事

ゴダイゴ4ヶ国語を織り交ぜたバージョンのビューティフル・ネームをテレビで演奏したことがある。


次の動画は中国語をメインに「歌合戦」も行った演奏の音声である。


その後のライブでは一度だけ韓国語バージョンで「歌合戦」をやったということを知った。

つたない韓国語でこう歌っていた。
서로 불러보자 이름을, 아름다운 그 이름을
(ソロプRロポジャ イールムR アルムダウン ク イールムR)

この動画、歌う練習が始まるところから最後まで聞ける。


この歌はまた、フィリピンで現地の歌手により全編タガログ語でも歌われている。タイトルは「Bawat Bata」。かなり人気の曲で何人かが歌っているようだ。以下に動画をご紹介。

まずは数日前にYOUTUBEにアップされた、最新の動画。10月19日にフィリピンで放映される新番組テレビドラマ"Walang Iwanan" のテーマソングのようだ。(ビューティフル・ネームがテレビドラマのテーマソングに!)


こちらの下の2編がヒットしたバージョンだと思われる。



子供たちの歌のうまさを競うテレビ番組でも歌われた。


タガログ語の最後のバージョンは、なんとゴダイゴ/GODIEGOと同じ演奏に歌詞が表示されるバージョン!ボーカルハーモニーも完全コピーに近い。



ゴダイゴの歌がこんなに色んな言語で歌われている曲とはなんと素晴らしいことだろう。この歌は今後も世界スタンダードとなっていくような気がする。

カバーバージョン

この歌はゴダイゴ自身も1999年に再結成したときに、アルバム”What A Beautiful Name" にてセルフ・カバーしている。アレンジは楽しくてよいのだが、タケのボーカルがキーを下げていたのが少し残念だった。でも大宮ソニックシティのライブで実際に聞いたときには鳥肌が立った。その年の紅白歌合戦での演奏をどうぞ!上の20年前の紅白と比較してね。


同年の紅白歌合戦映像


そのタケカワユキヒデ、2008年に再度カバーしている。今度は"Beautiful Name Again "という企画アルバムで、作曲者が自分の子供(プロのシンガーソングライターとして活躍している4女のアイ武川)とデュエットという形で歌っており、その他にも中国やヨーロッパ風、アフリカ風、和風のアレンジでのインストゥルメンタルが収録された面白いものだ。

子供についての歌を作って自分の子供とデュエットして発表するなんて、なんて素晴らしいことだろう。歌手親子冥利につきるのではないか。

タケのメッセージ
数年前のピアノ弾き語りバージョン。しっかりと歌合戦まで往年と変わらずに指揮していた!集まった同世代のファンたちには感涙ものだったに違いない。


他の歌手では、最新カバーがEXILE系のユニット、DANCE EARTH PARTY によって発表され、話題になった。


近年は演歌歌手のクリス・ハートもカバーした。

以前もつるの剛士がカバーしたのが話題になった他、キャロライン洋子を始めとする様々な歌手によってカバーされている。




ビューティフル・ネームの意味するもの

この歌、最近日本でも児童虐待が、社会問題となり、世界でも最近は子供の人身売買組織が摘発されて大きな衝撃を与えた他に、ストリート・チルドレン児童労働児童兵士、など問題は一杯だ。

そして41年前、あの国際児童年当時の子供たちだった僕らは今や40代〜60代と、日本を支える中心世代になっている。この世代は果たして幸せにおとなになれたのであろうか?

そんな今こそ日本と世界の将来を背負う子供たちが幸せになることを祈りながら今一度みんなで歌ってみたい歌だと思う。世界の有名な歌手を一同に集め、それぞれの国の言葉でこのビューティフル・ネームを歌いつなぐレコーディングがあればどんなに素晴らしいことだろう!

ちなみに英語の歌詞を和訳するとこんな感じだ。訳してみると意外に意味が深いと思えた。この歌、世界に広める運動を始めたい!

詞 奈良橋洋子 和訳 管理人

僕の子供、なんて美しい名前だろう
僕らは育って変わっていくが、
実は全然変わってない
そう、人々みんな
子供のころと変わってない

子供たちはみんな笑って
お日様の下で歌うんだ
その歌はみんなに聞こえるだろう

大きかったり、背が高かったり
背が低かったり、小さかったり
黒人でも、白人でも、
暗くても、明るくても、
そう、そんなことは問題じゃない
誰が正しくも、間違ってもいない

子供たちはみんな美しい名前を持っている
僕らは育って変わっていくが、
実は全然変わってない
そう、人々みんな
子供のころと変わってない

僕の子供、なんて美しい笑顔だろう
お前は僕の人生に価値を与えてくれる
お前の笑顔で僕の人生に価値が生まれる
だから子供たちを胸に抱いて
きつくハグしてあげよう
全ては大丈夫だと教えてあげよう


最後に日本語バージョンだが、RAG FAIR のバージョンがとてもユニークだ。


ポール・モーリアもインスト・カバー

おまけ
 



paul83 at 07:33|PermalinkComments(23) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ゴダイゴGODIEGO | 英語とポップス