March 2015

March 28, 2015

古賀茂明さん、報道ステーションで最後の意地!

古賀茂明さん、報道ステーションで最後の意地!

古賀茂明さんと言えば今や知らぬ人はいないほど、皆さんにはお馴染みの元官僚で、官僚のことを知り尽くしたテレビ朝日系の「報道ステーション」随一の論客、コメンテーター。毎月何度か金曜日に登場しては政府がいやがることを恐れもせずに堂々と発言してきたが、それが原因で4月以降は出演できなくなると、本人が言っている。その最終出演が昨日、3月27日だった。

今回はしっかりと報道ステーションをスポーツニュースのところまで見た。

面白かった。これは快挙だった。

サウジアラビア等のイエメン空爆について尋ねられたときに、古賀 さんは先に視聴者に向けて番組から降ろされることについての説明と感謝のことばを発した。

A【古賀茂明 vs 古舘伊知郎】報ステで生バトル! 2015.03.27... 投稿者 kittyu2012


このあとも集団的自衛権の問題について国会、メディアがおかしいと言いながら、マハトマ・ガンジーのことばを引用して、古館キャスターに向けて、いや、全視聴者に向けてメッセージを送った。

 
HST 20150327
HST not abe 20150327
IMG_9892edit


マハトマ・ガンジー/Mahatma Gandhi
「あなたがすることのほとんどは無意味であるが、それでもしなくてはならない。そうしたことをするのは世界を変えるためではなく世界によって自分が変えられないようにするためである。」
"You may think your actions are meaningless and that they won't help, but that is no excuse, you must still act. You must be the change you want to see in the world."
 

7分もあるが、必見である!


B【古賀茂明 vs 古舘伊知郎】報ステで生バトル! 2015.03.27... 投稿者 kittyu2012

paul83 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会問題 | 戦争と平和

March 16, 2015

三輪明宏さん去年末も痛快にツッコんでた!

三輪明宏さんが茂木大臣に痛快に突っ込んだ!

miwa_motegi三輪明宏さんの痛快なエピソードを以前ご紹介したが、実は昨年末のテレビ番組でも痛快なツッコミで政府閣僚を困らせるこれまた痛快なやりとりがあった。

次の動画はテレビ番組で茂木経産大臣原発再稼動について語っている動画。件のやりとりは11分11秒目からだが、急ぎの方以外は最初から見てほしい。 



動画の中の11分11秒目から三輪は次のように、原発政策は自民党が始めてここまで引っ張ってきたことであって、今度の安部政権の復活はこの後始末をちゃんとしろという神様の意図であると主張。そして何でも民主党の責任にする自民党は潔くないと、ゲストの茂木経産大臣に突っ込む。リアクションに困る大臣の表情が見物だ。

11分11秒目からのスクリプトをvanacoralの日記から転載。管理人もツッコんで見た。

美輪
「話は違うかも知れませんけど御免なさい。何故神様が政権を自民党に戻したのかと思ったら、後片付けをしなさいという事でね、反省という事で、とにかく借金だらけにして原発もそうですわね。全部自民党の時代の産物をたった3、4年で尻拭いしろったって無理な話よ。自分の尻は自分で拭きなさいよ、自分たちでしなさいよという事で政権が戻ってきたんだと思いますね。だから今の弊害はたった2、3年の民主党がやった訳ではなくて、その前の政権が全部積もり積もったものでしょ?」
寺崎アナ
「核燃料サイクルどうするのとか、原発を再稼動すると」
美輪
「話が本末転倒してるのは廃棄物の処理をどうするか。フランスみたいにシベリア、ロシアに捨てに行く。そうしたらフランスは頭が上がらない訳ですよ。そこら辺が本末転倒してるのは核廃棄物の処理の仕方をどうする、まず考えてから行動に移すべきだったんですよ」
寺崎アナ
「これどうされますか?」
茂木大臣
「これ一番大きな問題ですね。ただあの、この問題があるから再稼動が出来ないという問題ではなくて、既に使用済み核燃料があるんです。ゼロの段階ならこの処分場を決めなかったら稼動するしないという議論はあると思うんですけど、もう既に再稼動しようがしまいが一番大きな問題は残ると思うんです」
(管理人:ゼロかあるかの択一ではなくて、あるとしても後はこれ以上増やさないのが大事だろう!) 
寺崎アナ
「これは自民党政権で決めていくと。最終処分場を」
茂木大臣
「これは決める方向で考えたいと思います。その処分地に対する理解、こういった問題があります。なかなか拙速には出来ないですし、色んな説明を果たしながらやって行かないと、民主党政権の辺野古じゃないですけどああいった事はしていきたくない」
(管理人:いくら説明ばかりしても真実は変わらない。説明は当たり前で、大事なのは説得。正直、日本のどの自治体も住民のことを本当に考えていたら処分地を受け入れるわけない!受け入れたとしたら必ず裏でお金が動いてるはず!「理解」=「妥協」でしょ!) 
岡田デスク
「茂木さん、先ほど美輪さんがおっしゃったのは責任論だと思いますけど、民主党は福島の原発の事故に対して誰一人謝罪してないんですね。自民党が長らく進めてきた原発の延長線上に事故があったと思うんですけど、党として国民に初めて謝罪出来ませんかね?明日安倍さんが福島に入りますよね」
茂木大臣
「安倍さんが総理になって初めて訪問先に福島、そういう思いがある。一昨日の未明に近い時間、20日になりまして安倍総理の方から、閣僚全員が復興大臣になったつもりでしっかり取り組んでほしいとそういう思いを共有してますし、非常に強い思いを持たれていると。ですから今回もですね、福島の復興大臣、更には森大臣、福島から大臣に起用しています。我々のこれまでの原発の政策、我々のした事に問題が無かったというつもりは全くありません。」
(管理人:最初の訪問先?ただのポーズだったということがはっきりしたね。) 
岡田デスク
「反省という言葉を繰り返してますけど、一歩進んで謝罪しないと、一からスタート出来ないと思うんですけど」
美輪
「潔さなんですよ。まず言い逃れとか詭弁で人のせいにして、民主党のせい、アレのせい、民主党が作った訳じゃないですか。原発なんて」
茂木大臣
「国の政策としてやってきましたから」
美輪
「だって潔さを一番求めてるんですよ、国民は」
茂木大臣
「ですから我々は、今度の規制委員会を作る時も、今までとは全く違う、民主党が出したのより更に厳しい」
美輪
「だから民主党民主党って全部民主党のせいにしようという、それがズルくて卑怯未練ですよ。全部自分たちが悪うございましたって一言言えばいいんですよ」
寺崎アナ
「茂木さんどうもありがとうございました。」 

念のため、こちらにも動画を!

2012-12.28 美輪明宏を利用した自民批判 vs 茂木敏充 【転載... 投稿者 kigurumiutyuujin

paul83 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会問題 | 原子力発電