October 2008

October 31, 2008

HAPPY HALLOWEEN! 楽しい万聖節の英語5

c0879be8.jpg

Happy Halloween!

HALLOWEENは訳すと「万聖節」となりますが、元々は死者が一年に一回、家に戻ってくる日として祭られていたそうです。今はご存知の仮装パーティや子供たちが仮装して家々を回ってキャンディーをもらう日となっていますね。

HALLOWEENAll Hallowmas Eveがなまってできた言葉。11月1日がAllhallowmasと呼ばれる神聖な祭日の日で、その前日という意味でした。(ハローマス・イヴ)

それでは、Halloweenにちなんだ英語ボキャブラリーをご紹介。

bat     こうもり
black cat       黒猫
broom   ほうき
candy  キャンディ
clown   道化師
cobweb  クモの巣
coffin    棺おけ
costume       衣装
creepy 身の毛がよだつ
Dracula ドラキュラ
Frankenstein フランケンシュタイン
ghost ゴースト、幽霊
graveyard  墓地
Halloweenhaunted house のろわれた家
jack-o'-lantern ジャコランタン、カボチャ灯
mask         仮面
monster    怪物
mummy ミイラ男
pirate        海賊
pumpkin カボチャ
scary         怖い
skeleton  ガイコツ
spider         クモ
trick-or-treat 何かくれないといたずらするぞ
vampire  吸血鬼
werewolf     狼男
witch 魔法使い、魔女

ちなみにこの写真はNIKONのタッチパネルデジカメ、COOLPIX S60 で撮影しました。では、皆さん、楽しい万聖節を!



paul83 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)英語 | 日記

October 28, 2008

初めて買ったレコード(Mテープ)はゴダイゴ5

私が初めて買ったレコード、実はミュージックテープでしたが、それはゴダイゴ"CMソング・グラフィティ・ゴダイゴ・スーパーヒッツ "でした。中学3年生くらいの時だったと思います。当時ドラマで「西遊記」が流行っていて、その音楽を担当していたのがゴダイゴ。それでゴダイゴが好きになったので、そのアルバムを買いにレコード屋さんに。ゴダイゴのアルバム西遊記を買おうとしたのですが、一緒に並んでいた"CMソンググラフィティ"がとても気になって、特にオリベッティタイプライターのCMソング、"Apple Candy"をラジオで何度も聞いていたので、こちらを買ってしまいました。ゴダイゴはアルバムの曲はすべて英語なので、英語学習のためにもゴダイゴファンになったのでした。このアルバムは最後の「レッド・シャポー」という曲の最後に日本語の歌詞があるのです。それはなんと「赤いシャポーの味の素」

もともと買いたかった「西遊記」の方はその後お金を貯めて買いました。この2本は都合によりミュージックテープでしたが、初めて買ったLPレコードも同じくゴダイゴ「カトマンドゥー」それは高校一年の頃。青いカラーレコードで感動したものでした。しかし、ソノシートレコード用のプレイヤーでかけてみたら、針が溝を削ってしまい、台無しにしてしまいました!ノイズ付きの再生しかできなくなりました。

ちなみに初めて買ったシングルレコードは、同じ時期にビートルズ"Hey Jude""Revolution"。当時はゴダイゴが大きな影響を受けたというビートルズに興味を持ち、"Hey Jude"を学校で習っていたため、実際の歌を聞きたくて買ったものでした。ビートルズビギナーの僕にとっては"Revolution"のバリバリ・ロックぶりと早口の歌詞にはど肝を抜かれました。タイトルの意味もはっきり分らなかった上、歌詞も毛沢東がでてきたり、憲法が出てきたり、意味深だと思ったものでした。



paul83 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 | ゴダイゴGODIEGO