March 02, 2005

コリアタウンの隣の職安通りのハローワーク

cdc8835d.gif今日は面接があったので新宿へ行った。

登録制で単発の仕事だった。登録は時間はかかったが、あっけないくらい簡単な手続きだった。(そう、面接ではなく、ただの「説明と手続きの会」であった)

近くに職安通りが通っていたので、せっかくだから新宿のハローワークにも行ってみようと思った。

入ってみると、何だか府中とは様子が違う。4階建てのビルだった。一階には人が大勢いたが、仕事検索用のパソコンが見当たらなかった。 2階へ行くと検索用パソコンがあったが、受付らしきものが無かったので、近くの職員に聞いたら、空いてる席を自由に使っても良いということだった。

パソコンの前に座って画面をクリックすると、どうも出てくる画面が違う。 画面上のボタンには「求職者を探す」とでている。なんとここは、求人している会社が求職者を探すためのパソコンだった!

更に上の階へ行くと、そこはなんと外国人用の仕事紹介の場所だった!そういえばここのすぐ隣には、韓国人街が続いている。韓国人らしき人がたくさんいた。中には白人も混ざっていた。そこで、僕は思った、僕も外国人だからここで仕事を探す方がすぐ見つかるのではないかと。しかし、今回はこれ以上深入りしなかった。

階段の踊り場に張り紙があり、「仕事探しはここではなくてエルタワービルへ」行けとあったので、今日の仕事探しは諦めることにした。

職安通り沿いのハローワークで仕事を探せないとは、矛盾しているではないか!仕事探しのパソコンを数台でも良いから置いてくれても良いのに!

今日はついでに新宿のあの有名な、リトル・コリアに行ってみた。 職安道り沿いに韓国家庭料理の店が軒を連ねている。今日はひとりだったので、眺めるだけに留めて、何も食べなかった。ぜひ妻と一緒に来て、ソウルの雰囲気を二人で楽しみたいものだと思った。

その中に、CDやビデオ、書籍を販売しているお店があった。入ったとたんに僕の好きなDJ DOCの最新アルバムがトップにディスプレイしてあり嬉しかった。彼らの二枚組のベスト(動画CD付)も売っていた。SESソテジもほとんどが揃っていた。

他にも、ユンドヒョンバンドや、キム・グァンソク、キム・ゴンモのまだ聴いたことないアルバムや、懐かしいカン・スージのベスト盤もあり、買いたいという衝動に何度も襲われたが、ぐっと我慢した。 次に妻と来た時に記念に買っていこうと思ったのと、楽天市場の、韓国から直送してくれる>B0000D8RMLさん
ソウルライフレコードさんの方が、安いと思ったこともある。
ソウルライフレコード
あと、今流行の「韓流」ドラマの主題歌集などは日本盤しか置いてなかった。当然国内盤は、輸入盤よりも高いので、ここで買うのは賢い選択ではない。

それにしても、以前新宿駅構内で1000円で売っていた韓国ドラマテーマソング集は見当たらなかった。そこには「美しき日々」「冬のソナタ」「天国の階段」(全部チェ・ジウものですね〜)などのドラマのテーマが各二曲ずつ収録されている優れものだった。あのとき買っておけばよかったなぁ…。

paul83 at 00:14│Comments(0)TrackBack(0)転職活動 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字