March 08, 2005

池袋で呑んだよ!

87c5341d.gif昨晩は久しぶりに旧知の仲間と一杯やった。結構深酒になってしまい、朝帰りだった。

一緒に飲んだ二人は、かつて東京朝鮮中高級学校で教員だった時の同僚で、現在ひとりはオンラインの中古パソコンショップの社長で、もう一人は体育連盟に属し、サッカーのワールドカップ予選の時にはテレビのインタビューに答えていた人だ。

韓国居酒屋で飲んだ。家族以外の人と飲むのは久しぶりだし、みんな僕より先輩だったので、気楽に楽しみながら飲むことができた。

パーティーを盛り上げる! JINROオリジナルグッズ限定販売


色んな話を聞いたが、かつての職場である朝鮮高校に出戻りの先生が結構いるという話が気になった。僕のように一度教員をやめて、また戻ってきて教鞭をとっている先生がいるということだが、僕は今更戻れないという気持ちと、もし戻れるのなら、大した給料は期待できないが、やってみるのも面白いかな、という気持ちが微妙にからみあっている。でも、戻るのならば、正規の教員ではなく、割り切った形の講師として働きたい。こちらから働かせてくれと頼むよりは、逆に頼まれて行きたいというのが正直なところ。

また、ひとりは在日の映画界では有名な、「パッチギ」の関係者と親しいということがわかったので、映画監督を目指している僕の弟と彼をつなげる段取りもすることが出来た。 弟は米国滞在中にドキュメンタリー映画、
"Stories untold: Memories of Korean War survivors"(語られなかった物語:朝鮮戦争で生き残った人々の記憶)を監督している。

去年4月のウィスコンシン映画祭での紹介文
(Wisconsin Premiere) To many Americans, the Korean War is known as the “forgotten” war, and its history has often been told from military, ideological or political perspectives. During the war, 9 million Koreans became refugees, 4 million individuals were killed, and 11 million individuals became separated from their families. Despite this human toll, we rarely hear about the impact of this war on civilians, specifically women. Filmmakers Grace Yoo and Sulgi Kim give voice to the stories and memories of older Koreans who survived this war, as well as to the stories of women that have often been ignored. - Alissa Broderdorf

二次会はスナックへ行った。ここまでくると、もう何の話をしたかなんて覚えていない。歌ったことくらいだ、覚えているのは。

スナックのカラオケで歌うのは、ボックスで歌うよりもはるかに気持ちいいものだ。フィリピン人のホステスと英会話を楽しみながら英語の歌を歌った。

始発電車が走る前に解散したので、まんが喫茶で二時間くらい寝て、家へ帰ってきたが、激しい頭痛に見舞われて、朝から昼まで寝てしまった。

paul83 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

新宿のハローワーク

857035bc.gif今日は自宅でインターネットのハローワークで面白そうな求人を見つけた。夜に池袋へ行く予定もあったので、新宿のハローワークへ行ってみた。

前回は職安通りのハロワへ間違えていってしまったが、今回は当然求職者用のエルタワーにあるハロワへ行った。

求人の内容は、大手っぽい社会人教育スクールをいくつも経営している会社で、英会話スクールを新規に立ち上げるということで、スクールを仕切る人を探している。ハロワの人に確認をとってもらったら、もう51人に紹介しているそうだ。求人数が2人だから、高い競争率だ。

だめ元で、応募書類を郵送することにしよう。

paul83 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 転職活動 

March 03, 2005

安楽亭で焼肉食べよう!

f01ef7c9.gif豚カルビランチ
今日は安楽亭でランチを食べた。 ここのランチは値段の割にはとても充実している。クーポン券も一度に四枚まで使えて良心的。ファミリーカルビランチが700円くらい。ワンコインランチという、豚カルビや、ビビンパなどのご飯ものメインの500円くらいのものもある。

ただ、ランチタイムに客が8人くらいしかいないのはどうしたことだろうか。そういえば先日夕食時に前を通った時もお客さんがあまり入っていなかった。

リーズナブルな値段で焼肉を楽しめる安楽亭の存続のために、矢野口・稲田堤周辺の皆さん、週に一度は安楽亭へ行こう!クーポン券はここにある!

paul83 at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 日記 

March 02, 2005

コリアタウンの隣の職安通りのハローワーク

cdc8835d.gif今日は面接があったので新宿へ行った。

登録制で単発の仕事だった。登録は時間はかかったが、あっけないくらい簡単な手続きだった。(そう、面接ではなく、ただの「説明と手続きの会」であった)

近くに職安通りが通っていたので、せっかくだから新宿のハローワークにも行ってみようと思った。

入ってみると、何だか府中とは様子が違う。4階建てのビルだった。一階には人が大勢いたが、仕事検索用のパソコンが見当たらなかった。 2階へ行くと検索用パソコンがあったが、受付らしきものが無かったので、近くの職員に聞いたら、空いてる席を自由に使っても良いということだった。

パソコンの前に座って画面をクリックすると、どうも出てくる画面が違う。 画面上のボタンには「求職者を探す」とでている。なんとここは、求人している会社が求職者を探すためのパソコンだった!

更に上の階へ行くと、そこはなんと外国人用の仕事紹介の場所だった!そういえばここのすぐ隣には、韓国人街が続いている。韓国人らしき人がたくさんいた。中には白人も混ざっていた。そこで、僕は思った、僕も外国人だからここで仕事を探す方がすぐ見つかるのではないかと。しかし、今回はこれ以上深入りしなかった。

階段の踊り場に張り紙があり、「仕事探しはここではなくてエルタワービルへ」行けとあったので、今日の仕事探しは諦めることにした。

職安通り沿いのハローワークで仕事を探せないとは、矛盾しているではないか!仕事探しのパソコンを数台でも良いから置いてくれても良いのに!続きを読む

paul83 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 転職活動