May 05, 2006

よみうりランド&丘の湯5


今日は妻と よみうりランド へ行った。最高の天候に恵まれた。

よみうりランドは僕らの庭みたいなところだ。今日初めて「i-バス」を利用した。矢野口駅の前から、よみうりランドに併設されている健康ランドみたいな「丘の湯」の真ん前まで行くことができる。本数が一日に数本しかないのがさびしいが、うまくりようすれば便利だと思った。欲を言えば、自分の家の前の川崎街道にもバス停があればよいな、ということ。

以前は仕事の関係で平日に行ったが、そのときにはガラガラで、経営は大丈夫かと心配していた。しかし、今は仕事の都合で、休日にしか行けなくなり、子どもの日である今日は人が一杯だった。何を乗るにも30分前後待たねばならなかった。

fa41f899.jpg 
それでも色々乗り物を楽しんだ。まだ子どもがいないので、いまだに恋人どうしのデート気分。

そのあと、丘の湯でゆっくりくつろいだ。とても人が多かったが、僕みたいによみうりランドと丘の湯をはしごしてる人はそんなにいないようだった。

妻は人が多すぎるので心休まらないということで先に帰ってしまったので、ひとりでゆっくりくつろげだ。ここの露天風呂は広く、いくつもあって、良い気晴らしになる。

8時前には風呂から出たが、バスが8時56分までなかったので、590円の生ビールセット(中生ビールと枝豆)を楽しんで、畳のところにゴロ寝して、帰宅した。



paul83 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)風呂・温泉 | 日記

May 01, 2006

ゴダイゴ復活!5

7680634e.jpg

ゴダイゴが復活するそうだ。結成30周年を向かえ、活動再開ということだ。5月4日に奈良県で復活コンサートがある。17日にはマキシシングル 「Monkey Magic 2006」が発売される。これはセルフ・カバーだが、カップリングは新曲が二曲入る。それも片方はタイトルが KOREAN らしい。国際派バンドのゴダイゴらしく、韓流にも乗ってきたのか。実に楽しみである。

収録曲
1 Monkey Magic 2006
2 Start Singing Again
3 Hang Sang Sarang He Yo (牌雌 紫櫛背推=いつも愛してる)
4 Monkey Magic 2006 (Back Track)

ゴダイゴといえば、1978年に放送されたドラマ、「西遊記」のテーマソングでブレークしたバンド。

「西遊記」といえば、つい先日まで香取信吾版が放送され、そのテーマソングを歌ってたグループが "Monkey Majik"。また、東京のローカル放送では、あの78年のマチャアキ孫悟空が放送されている。ここで"Monkey Magic" が新たに発売され、それと共に再結成というのは、とても自然な流れだったように見える。

今後、リアルタイムでゴダイゴを応援できる日々が始まるのはとても嬉しい。いくつか気になるのは、アルバム収録曲は引き続き英語オンリーなのか。(前回の再結成時のアルバム)には日本語と英語が混ざっていた)奈良橋陽子とタケカワユキヒデのソングライターコンビは復活するのか。

あと、希望としては、タケカワさん、全盛期の音程で歌って欲しいな。 ゴダイゴ初のマキシシングル、たくさん売れたらいいな。



paul83 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 | ゴダイゴGODIEGO

April 16, 2006

この焼肉屋は止めておいた方が良いよ!1

弟の引越しの手伝いで、僕はボンゴの運転をした。最後に東高円寺のという焼肉屋でご馳走になった。

ここは様々な問題があった。

まず、入ると入口の椅子に座って待たされた。席は、片付ければすぐに入れます、と言われた。その後20分ほど待たされて、順番二番目で席についたが、お客が帰ったあとの席を清掃して用意するのにこんなに時間がかかるのか?

次にホール係が飲み物の注文を取りに来た。飲み物を注文してからそれらがくるまで結構時間がかかった。その時に普通は注文を聞いてくるものだが、こちらから「注文していい?」と言って注文した。肉も注文したが、普通はその場でロースターの火を付けるでしょう? でも彼は付けないで行ったので、自分たちで付けようとしたが、これは種火を持ってきて付けないといけないらしく、付けられなかった。その様子を見かねたのかどうか、やっと一人の従業員がきて火を付けてくれた。

メニューにタン塩があったが、上タン塩が1600円するのはまあ良いとして、普通のタン塩が1400円台。200円しか変わらない。他のメニューに比べて大変に高い。 (にもかかわらず、一人前を注文したら、5切れが来た。一切れ300円台だ。しっかり噛み締めて食ったが、味はやはり普通のタンだった。)

注文した後、さらに20分近く何も来ない。 従業員に、「時間ないから、早くして」というと突然3品ほどずつ2回に分けてほとんどの品がやってきた。おいおい、こんなに一片に持ってこれるなら、もうこのうちのこれかは出来た後随分時間経ってるだろう!出来た順番にすぐに持ってきなさい!

しかし、ユッケだけは、次の追加注文をした時点でもまだ来てなかったので、催促したら、またまたすぐに来た。しかし、このユッケは、ちょっとまずかった。肉がもう締まりが無くて、ぽろぽろだった。

最後に注文した冷麺、これがトドメだった。スープが濃すぎ。塩分が多すぎで、冷麺好きの僕でも、スープを全部飲めなかった。しかも、具にはキムチに使ったと思われる酸っぱい白菜の芯を薄切りにした奴がいくつも入っていた。これって嫌がらせじゃない?

大体、ここは従業員が少なすぎるようだ。いくら経費削減といって、人件費を減らしても、こんな接客では売上は落ちるばかりだと思う。

この店で、3人で15,000円も使ってしまった。もう二度とこの店には行かない。



paul83 at 09:50|PermalinkComments(1)TrackBack(1)焼肉屋 | 日記

April 03, 2006

ケイタイ機種変更するべきか否か

先日、携帯電話の機種変更をしようかと思い立ち、出かけた。

僕が使っている携帯会社であるT社は、すでに最寄のビックカメラでは取り扱っていなかった。小さな販売店へ行っても、A社への機種変更は歓迎なのだが、T社への機種変更は種類がほとんど無く、これまで二年以上にかけて貯めてきたポイントを全部使っても足りないくらいにお金がかかった。ある販売店では、新規登録しか扱っていなかった。

どうやらT社は、現T社ユーザーを、同系列会社であるA社に移らせることで最後に儲けようとしているみたいだ。ということで、機種変更は今年11月、同じ番号で会社の乗換えができるようになってから再度考えることにした。今となってはV社への乗り換えも考慮中だ。W社も、ノートパソコンでネットができて、捨てがたいな。

T社は、料金設定がとても優れていて、電話中心であれば十分に使える。どうにか存続し続けて欲しいものだ。



paul83 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)日記 

April 02, 2006

歌舞伎町でサウナ4

昨晩飲み会があり、最終電車を逃したので、新宿で泊まることになった。久しぶりのサウナ利用だ。

新宿駅東口交番で、サウナについて聞くと、GPというところを教えてくれたので行ってみた。
 (今日サイトで見るととても豪華なサウナだ。)
大混雑だ。長い行列が出来ていた。土曜日深夜1時過ぎなので仕方ないと思ったが、サウナが確か他にもこの辺にあったはずだと思い、GPを出て探してみたら、すぐに見つかった。コマ劇場の隣りの地下にあった。THだ。

料金はGPより600円ほど安く、深夜時間帯で2600円。こちらはそんなに混んでいなかった。

良かったのは、ガウンとタオルがたくさん用意されていて、自由に交換できたこと。スチームサウナはなかなか熱くて良かった。あと、深夜の客の料金は翌日午後12時までで、朝起きてもゆっくりくつろげるところ。

問題点は、メインであるはずのサウナがよくない。大気の気温が今ひとつ熱くなかったことと、それにもかかわらず、床や敷いてあるマットがとても熱くて、歩くのに一苦労だったこと。

湯船の数が二つしかなかったのは、まあ、仕方ないとしても、従業員のオバちゃんが、アカすりの人かもしれないが、浴室内で突っ立って客を見ていたのは、素っ裸の僕らとしては、何だか気まずかった。

僕は、たっぷり飲んだあとにも関わらず、サウナ上がりの深夜の生ビールを楽しんで、リクライニングシートで寝た。翌朝、ゆっくりもう一度風呂に入り、テレビを見ながらスポーツ新聞を読んで、11時ごろに出た。

出たらなんと驚き、向かいにもサウナ があった。小道を挟んで競い合っていたのだ。ここを読んだら、THの方がマシだったようで、良かった。 次はぜひGPに行ってみたいものだ。



paul83 at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 風呂・温泉

March 30, 2006

新学期前に、学父母さんに送りたいことわざ

Spare the rod and spoil the child
訳:むちを惜しめば子供はだめになる


spare は、動詞では、「使わないで取っておく」という意味。
rod とはムチのこと。釣竿も a fishing rod と言う。
このことわざは、子供は、親が叱るべきときに叱らないとろくな人間にはならないという意味。 「旧約聖書」に由来する。
親は自分の子どもを教育する義務がある。 でも、今はあまりにも学校に任せ切じゃないのかな?


親もしっかりとした教育理念を持って、学校と連絡を取り合いながら、家庭教育を責任持って実行するべきでしょう。
僕には子どもがまだいないけど、このことを考えると子どもを作るのも怖いなぁ。。。
このURLにて、さらなる解説と、これに対応する日本語のことわざを見ることができるよ。

 



paul83 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)英語のことわざ | 英語

March 28, 2006

新学期にはこのことわざ!3

もうすぐ4月だ。新学期の時期だ。新入社員、新人教師、などなど、さわやかな若者が、間もなく大勢街を闊歩し始めることだろう。

この時期にもてはやされることわざに「はじめ半分」というのがある。出だしが良ければ半分はうまくいったのと同じだという意味で、最初が肝心だということだ。

同じような意味の英語のことわざには、Well begun is half done. というのがある。

有名なことわざだが、文法的にはどうも難しいようだ。

begundone も過去分詞だが、分詞の後置修飾は、名詞の後にくると相場が決まっている。しかし、well も half も名詞ではない。これらも副詞か形容詞なので、文の主語や目的語にはなれないはず。きっと何か名詞が省略されているはずだ。

A thing well begun is the thing half done.
こんな感じだろうか。

iscan be などと直した方がより意味が良く伝わるかもしれない。 ご意見ください。

英語のことわざの解説ページの英語見出しを多数加えた。ぜひ見てみて欲しい。

 



paul83 at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)英語 | 英語のことわざ

March 21, 2006

草津温泉の湯畑ライトアップ5

草津へ行ってきた。

湯畑が夜、赤に青に、ライトアップされていてとても美しかった。
ホテルは、NOW Resort Hotel.  以前、職場の旅行で使ったことがあった。 当時はとても良いところだと思ったが、今回は、風呂に関しては物足りなかった。 かなり古くなっていたし、当時思ったよりも、名前がビッバスなのに、そんなに大きく思えなかった。

但し、夕食のバイキングは中々のもの。 高原のホテルなのに、マグロの刺身はなかなか美味しかったし、てんぷらや、エビチリなど、なかなか良かった。デザート系も、パイナップルが多かったり、ケーキが他のバイキングに比べたら大きかったり、バッチリだった。

このホテルを利用する人は、温泉を楽しみたければ、かならず、共同浴場や、他の有料温泉などと抱き合わせで遊んだ方が絶対良いでしょう。

久しぶりに観光バス旅行で、リラックスしてきました。



paul83 at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 風呂・温泉