January 08, 2022

傷痍(しょうい)軍人について

On the Wounded Soldiers

wounded soldier

僕が好きでよく聞く歌に、在日コリアンのシンガーソングライター、いや、在日を代表するレゲエ・ロック ミュージシャン、朴保が歌う「傷痍軍人の歌」という曲がある。


随分前のことだが、この曲が収録された Who Can Save the World? という 朴保&切狂言 のCDを買って初めてこの曲を聞いたときまで、傷痍軍人についての記憶は完全に忘却していた。歌詞にあるとおり、まさに子供の頃のお祭りみたいな時に見た記憶が蘇った。



この記事を書こうと思ったのは、最近、大島渚監督が1963年にテレビ番組として傷痍軍人のドキュメンタリー「忘れられた皇軍」を撮ったことを知り、その映像をネットで見たからだ。そのとき頭の中にもやもやしていたものが吹き飛んで、本質がはっきり見えたからだ。

傷痍軍人とは、在日朝鮮人だったということ。

歌の歌詞には「異国の地に葬られ」との部分があるので、もしやとは思っていたが、終戦前には日本国籍になっていた在日朝鮮人は下級(?)日本人として日本軍に加わって戦場に駆り出されたのであった。国内、海外を問わずである。そして負傷しながらも生き残った日本軍兵士は政府から手厚い配慮を受けて怪我の治療に専念できた。しかし、戦後になって日本国籍を剥奪された在日朝鮮人の軍人たちは、外国人だからといって日本政府は切り捨て、何の保障もしてくれなかった。 だから、自分たちでどうにかお金を集めて生きるしか無かったのだが、これは彼らのその様子を取材したドキュメンタリーだった。

これがその映像に朴保の曲を乗せた動画である。



傷痍軍人在日コリアンだった。だから、同じ在日の朴保がこの歌を書いて歌ったのだ。

こちらのライブ映像では間奏部分(4分40秒目)からその説明をしている。聞き取りづらいかも知れないが、この映像を見た時からおぼろげにこのことは頭の中に記憶された。



デイリーモーションで「忘れられた皇軍」を視聴できる。25分程度なのでぜひご覧頂きたい。戦争によって生まれたこの歴史的で悲劇的な事実を私達は忘れてはならないと思う。



paul83 at 00:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 音楽 | 社会問題

January 07, 2022

海外版「キタキツネ物語」の英語挿入歌

OST English Version of "Glacier Fox"

kitakitsunemonogatariE

僕が大好きな ゴダイゴ/Godiego が音楽を担当したサンリオ/SANRIO のドキュメンタリー映画、「キタキツネ物語(THE GLACIER FOX)」(1978年)。この映画は日本国内での大ヒットにとどまらず、世界へ飛び出した。同時にゴダイゴの音楽も飛び出したのだ。ドラマ「西遊記」がイギリスでも「MONKEY」として人気を博して世界的ヒットを成し遂げる前にゴダイゴの音楽が最初に世界に飛び出したのがこの映画とサウンドトラックだったのではないだろうか?

「キタキツネ物語」の挿入歌は全て日本語だが、ゴダイゴ特有の作曲方法、英語の詩に曲を付けて完成したあとに歌詞を日本語に訳すという定石どおりに作られた。しかし、残念ながら当時のゴダイゴによる英語バージョンは存在していない。(一部テレビやFMラジオでライブ演奏されたことはある)

海外で公開されたバージョン(英語タイトル "The Glacier Fox")では全ての曲を外国人が英語で歌っている。演奏はほぼ同じ様だ。(この映画が「西遊記」よりあとに作られていたらきっとゴダイゴのバージョンが聞けただろうな〜)昔、テレビで放映されたとき、音声多重放送で副音声では英語版を流していた。当時その副音声をラジカセのTV音声で聞きながら挿入曲の英語バージョンを録音して聞いたのであった。

その海外版の英語曲をご紹介する。YOUTUBEでまず見つけたのが、テーマソングの「赤い狩人」。日本でも町田義人によって大ヒットしたので、おなじみの曲だと思う。
オープニングとエンディングの2種類がある。

オープニング

エンディング


そして、ゴダイゴが担当した部分の曲の英語版もある。

Good Morning World

他の曲メドレー(みんなみんな不思議だね〜小さな翼〜ビッグ・アドベンチャー)


 

そんな中、「キタキツネ物語」のサウンドトラックが新たに登場した。(↑右)そこには正規版(↑真中)ではボーカルが他の歌手になってしまった朱里エイコのバージョンが収録されている。

英語版 映画のフル・バージョンも画質は良くないが、YOUTUBEで見ることができる。英語を聞くだけなら十分楽しめる。


それにしてもこの映画、海外版のDVDやサウンドトラック、入手できないものだろうか。

実は3年前にも同じような記事を投稿したのだが、最近アクセスがあったので、11年前(2011年1月)の投稿を再編集した。URLも変更した。



paul83 at 20:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ゴダイゴGODIEGO | 映画

December 30, 2021

在日コリアン2世の物語

二つの国二つの文化

僕が最近読み始めた本をご紹介する。タイトルは「二つの国、二つの文化を生きる」。著者は金正出 氏。 彼は在日コリアン2世として日本で生まれ、医大を卒業して茨城県で病院を開業。そこから老人介護福祉施設へと事業を広め、アムネスティの水戸事務所を開設、更には教育にも進出。幼稚園、韓国語学校、そして2014年には日本人、在日コリアン、そして韓国からの留学生らが、一つの教室で学ぶ多文化的な中高一貫の一条校まで設立して、地域の日本人にも広く支持されている。そのような彼の自伝である。

元々医大を卒業して医師になることは難しいことなのに、在日コリアンとして生まれて外国籍を維持したまま医師になることはなおさらに難しいことだったと思うが、その後、彼が一貫して日本に住む同じ在日コリアンのために尽くそうとしていた、大変な道乗りが分かる。どこまでも、社会の役に立つことを優先に考え、お金儲け最優先ではなかったことが素晴らしいことで、日本に住む外国人が見習うべき精神だと思った。




paul83 at 13:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 社会問題 | おすすめグッズ

December 11, 2021

シネマガール 新曲 そしてまたきっと明日は来る

そしてまたきっと明日は来る シネマガール

cinemagirl3

日本の新進ロックバンド シネマガール、春の さくら 夏の 夕凪 に続いて 発表された新曲、「そしてまたきっと明日は来る」が発表されたのでご紹介する。

自分の母校に行って、学生だった頃を懐かしみながら演奏して歌うコンセプトのミュージックビデオがなかなか郷愁を感じさせる。

歌詞の繰り返し部分にあるドボルザークのメロディというのは自治体で夕方によく鳴らす、「うちに帰ろう」音楽の曲のことだ。子供たちはもう家に帰ろうね、というメッセージ。
Going home, going home, I'm-a going gome ...




 

歌詞
公式サイトより転載)

目が覚めたらもう7時前で 
慌てて飛び起きシャワー浴びて
ネクタイ締めて家を飛び出す 
あれ、エアコンは消してきたかな…

大通りには駅までのバスが
バス停に滑り込んだ所で
小走りをしてステップに飛び乗る
既にシャツの背中は湿っている

幼い頃夢に見た未来は
果たしてこうだったろうか?
上の空でも時間は過ぎていく 
ゆるりと僕は朽ちていく

いつの頃からか僕は、
今という刹那を
褪せてく思い出を縁に生きている
夕暮れ時 街に響く
ドヴォルザークのメロディ
燕が飛んだ 
今日もまた1日が終わる

最近は自己啓発本を
手に取ることも少なくなった
それよりファンタジックな小説に
心を惹かれるようになった

何かに没頭したいと思う
それはきっと恋でもいいのだろう
そんな青臭いことが未だに
頭を過ぎる自分に辟易する

もし夢がひとつ叶うとしたら 
僕は何を願うのだろう
やりたいことは沢山あるけど
どうにもしっくりこないなあ

傷を負って泣いた日が、
「いざ」というその時
耐え忍ぶ為の力をくれるらしい
誰が言ったかは知らない 
でも多分そうなんだろう
そう思えたら 
気休めでもないよりマシだ

 くりかえし
 
そしてまたきっと明日は来る

Spotify/スポッティファイ


paul83 at 21:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 音楽 | シネマガール

October 30, 2021

衆議院選挙 みんなで投票しましょう!5

HAPPY ELECTION HALLOWEEN!

ハロウィーンの10月31日は今年の日本では衆議院選挙!18歳以上の有権者は遊びに行くついでにでも必ず投票してね!特に若い人たち!せっかく投票できる年齢のハードルが20歳から18歳に下がったんだから、ぜひ投票に行ってよね!

この動画、2つとも曲は違うが、内容は一緒だ。各党の若者向けの対策などが紹介されている。(HUFFPOSTの INSTAGRAM から)

特に若者たちには、連日、連夜 日本全国で演説、記者会見を実行している 山本太郎が代表を努め、「れいわ新選組」の候補者に投票してほしい。消費税廃止を目指しており、特に若者に有利な政策が目立っている。若者が投票に行かないと、また投票してくれる高齢者に有利な政府になっちゃうよ。
総理大臣は雇われ店長。なのに半分が投票を諦めている

最近のテレビ東京インタビュー


小選挙区の候補者は、野党統一候補に、比例代表は れいわ新選組に投票しましょう!「れいわ」の3文字で十分だ!さあ、投票所へ行こう!
#比例はれいわ


go vote



paul83 at 20:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 山本太郎 | 政治

October 28, 2021

また間違った人を選ぶのか、善良な市民たち?

忌野清志郎の予言的メッセージ

zenryou image

次の日曜、10月31日はキリスト教の人にとってはハロウィンだが、日本国籍所持者で18歳以上の人にとっては重要な国政選挙の日だ。 衆議院議員選挙の投票日である。

僕は日本で生まれ育った外国人なので非有権者である。 選挙権がないので、投票したことがない。

僕は今は結婚もしてかなりマシになったが、どちらかといえば財政的には貧しい暮らしをして生きてきた。外国人の立場では、住んでいる国を住みやすい国にしたくてもできることはほとんどない。

日本で選挙がある度に思うのは、投票率が低いことである。有権者の50%が投票しない。そのため、組織票だけで自民党の立候補者が当選して、今まで自民党政権がずっと続いてきた。

その結果、庶民や中小企業にとって住みづらい国になってしまった。権利を捨てて投票しない人が多いからこうなったのではないか?

このような日本の政治を、忌野清志郎 は、「善良な市民」という素晴らしい曲で上手に表現している。次の2つの動画で最初の部分だけ聞ける。


この2つの動画で歌われている歌詞の内容はこうなっている。

泥棒が 憲法改正の論議をしてる 
コソ泥が 選挙制度改革で揉めてる 
でも善良な市民は参加させてもらえず 
また 間違った人を選ぶ
泥棒が 建設会社に 饅頭を貰ってる 
金屏風の影でヤクザと取引してる 
 でも善良な市民はゴールデン・ウィークに 
ディズニーランドで遊ぶしかない



お願いだから、今まで投票に行ったことない人、18歳になって選挙権を得たばかりの人、今回は、間違った政治屋ではなく、国民のために働いてくれる本物の政治家に、必ず投票してほしい。次の動画はほんとうによくできているのでぜひ見てほしい。



最後におまけ。総理大臣は雇われ店長!



paul83 at 22:22|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 政治 | 社会問題

October 09, 2021

赤木夫人から岸田首相へ

岸田首相! 適当にごまかすなよ!

Akagi letter

今日、首相が読んだことを述べた、赤木さんの手紙
https://www.asahi.com/articles/ASPB74V2WPB7UTFK00D.html?iref=pc_photo_gallery_bottom
https://www.facebook.com/groups/1073740179419229/permalink/4244046692388546/


内閣総理大臣 岸田文雄様

私の話を聞いてください。 私の夫は3年半前に自宅で亡くなりました。

亡くなる1年前、 公文書の改ざんをした時から体調を崩し体 も心も壊れ最後は自ら命を絶ってしまいました。

夫の死は公務災害が認められたので、 職場に原因があること に間違いありません。 財務省の調査は行われましたが、 夫が改 ざんを苦に亡くなったことは書かれていません。 なぜ書いてな
いのですか?


赤木ファイルの中で夫は改ざんや書き換えをやるべきではない と本省に訴えています。 それにどのように返事があったのかま だわかっていません。 夫が正しいことをしたこと、 それに対し て財務省がどのような対応をしたのか調査してください。 そし て新たな調査報告書には夫が亡くなったいきさつをきちんと書 いてください。

正しいことが正しいと言えない社会はおかしいと思います。 岸田総理大臣ならわかってくださると思います。 第三者による再調査で真相をあきらかにしてください。


赤木雅子



paul83 at 00:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 政治 | 社会問題

August 28, 2021

ウィシュマさんの死と日本の政治


wishma sandamali

先日、沖縄で一風変わった、ドローンを駆使し、ふんどし一枚で体を張ったパフォーマンスをしながら楽しませてくれる せやろがいおじさんという時事ネタお笑いユーチューバー(?)がシリアスな動画を配信していた。



ご覧の通り、「不法滞在」ということで入管に収容された スリランカ人女性 ウィシュマ・サンダマリ/Wishma Sandamali さんが、体調が悪いにもかかわらず適切な処置を受けられずに死亡してしまった問題で、ウィシュマさんの遺族にインタビューをしている動画だ。遺族らが入管が所持していたビデオ映像を見る前のインタビューである。


この動画を見ての感想を述べたい。

ウィシュマさんの悲劇は、日本に住んでいる外国人の一人として痛まし過ぎる。いくら不法滞在が犯罪だとしても、体調悪い状態で放置したのは非人道的であり、その結果亡くなったのだとしたら、業務上過失致死罪になるのではないだろうか。

遺族らが「不法滞在で死刑にされた」と考えるのは当たり前だ!「罪を憎んで人を憎まず」ではなかったのか?

これは地位を利用したパワハラ的な殺人である。

この事件で入管が開示を拒否したビデオは後ほど、来日した遺族にだけようやく開示された。あまりにも悲惨なので、2時間に編集されたビデオを半分までしか見られなかったそうだ。このビデオは一般公開とは行かなくとも、もっと幅広い関係者に開示されるべきだろう。

また、要求された書類、5万ページがほとんど黒塗りだったということもあった。
@sonnyhaechee

#SriLankan woman #murder #immigration #Japan #入管 #WishmaSandamali #ウィシュマサンダマリ

♬ original sound - SonnyHaechee
wishma san
seyarogai

このように証拠になるものを開示しない隠蔽体質は、何も入管だけの話に留まらない。

日本の権力者たちは自分たちが悪いことしても反省せず、事実を隠蔽、証拠を隠滅、廃棄、書き換え、などなどあらゆる手段を使って、逮捕から逃れている。 総理大臣レベルでそのようなことがまかり通っているのだから、入管の職員の件はその延長線に過ぎない。

日本政府や東京都も今回のコロナ禍オリンピック・パラリンピックを推し進める中でどれだけの人々を殺したか分からない。 直接手を下していなくても、むしろ何もしないことによって結果的にそうなっていると思う。

この事件をきっかけにして、日本の政治のあらゆる不正を暴いてほしいと思うが、すでに権力者の飼い犬のようになってしまった日本のマスメディアは言うまでもなく、日本の警察や検察ですら期待できなさそうである。

権力者が属する「上級国民」という階級(まるで王宮政治みたいな特権階級)の人々にとって「下々の人々」はどうでもよく、更には外国人なんて虫けら同然に思っているのではないだろうか。


【ファイテン公式】RAKUWA磁気チタンネックレスで肩こりを改善!

続きを読む

paul83 at 10:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 社会問題 | 政治